大美賀 直子

公認心理師・産業カウンセラー /ストレス  ガイド 大美賀 直子

おおみか なおこ

「こころと人生と人間関係」のベストバランスを提案します!

メンタルケア・コンサルタント。公認心理師、精神保健福祉士、産業カウンセラー、キャリアコンサルタントの資格を持ち、カウンセラー、作家、セミナー講師として活動する。現代人を悩ませるストレスに関する基礎知識と対処法を解説。ストレスマネジメントやメンタルケアに関する著書・監修多数。

ガイド記事一覧

  • 気を利かせたつもりが…妻が悲しむ夫のNGフレーズ3選

    気を利かせたつもりが…妻が悲しむ夫のNGフレーズ3選

    【公認心理師が解説】よい夫婦関係を続けていくために、言葉のかけ方は大切です。でも夫側は気を利かせたつもりなのに、妻の心を傷つけてしまうフレーズがあります。私のカウンセリング経験から、よく聞く3つのNGフレーズと、気遣い気持ちがしっかり伝わる正しい言いかえのコツをご紹介します。

    掲載日:2021年06月16日人間関係
  • 子のひきこもりを長期化させない親子関係3つのポイント

    子のひきこもりを長期化させない親子関係3つのポイント

    【公認心理師が解説】成人になっても働かず、実家に依存しつづける子に対して、親はどう対応すべきなのでしょうか。対処のしかたを誤ると、ひきこもりの長期化から「8050問題」につながっていく心配もあります。甘やかしでも叱咤でもなく、親がすべきかかわり方とは? 3つの基本をご紹介します。

    掲載日:2021年06月08日人間関係
  • イライラしやすい中年期・更年期…夫に怒りをぶつけない3つの思考法

    イライラしやすい中年期・更年期…夫に怒りをぶつけない3つの思考法

    【公認心理師が解説】40~50代の中年期・更年期は心が不安定になりやすい時期です。イライラの矛先が身近な人に向けて、後悔する人も少なくないようです。今回は、中年期・更年期の妻が夫に対して感じやすいイライラとその背景、夫婦関係を維持するための3つの思考法を紹介します。

    掲載日:2021年06月07日ストレス
  • パーソナルスペースとは…近づかれると不快な距離は何センチ?

    パーソナルスペースとは…近づかれると不快な距離は何センチ?

    【公認心理師が解説】他人に必要以上に近づかれると不快に感じるもの。人は無意識のうちに他人との間に距離をとり、個人的な空間である「パーソナルスペース」を保とうとします。親しくない人に入られると不快に感じる距離や満員電車でのストレス回避について解説します。

    掲載日:2021年06月07日ストレス
  • 協力しない人、怠ける人を出さない組織を作る2つの方法

    協力しない人、怠ける人を出さない組織を作る2つの方法

    【公認心理師が解説】協力しない人や怠ける人がいると、頑張っている人が損をし、組織の生産性も低下してしまいます。職場や学校、サークル、家庭などで「頑張る人」が燃えつきないようにするために必要なことをお伝えします。

    掲載日:2021年06月02日ストレス
  • マウンティングする人への対処法…自慢話や不快な態度から身を守るには?

    マウンティングする人への対処法…自慢話や不快な態度から身を守るには?

    【公認心理師が解説】ブランド自慢や揚げ足取り、馬鹿にしたようなことを言われたり、無視されたり……。それは「マウンティング」かもしれません。知らず知らずのうちにターゲットにされないよう、マウンティングしたがる人の上手な対処法・付き合い方を知っておきましょう。

    掲載日:2021年06月01日ストレス
  • うつ状態の人への禁句・タブーな言葉と接し方の注意点

    うつ状態の人への禁句・タブーな言葉と接し方の注意点

    【公認心理師が解説】うつの状態にある人に良かれと思ってかけた言葉が、相手を追い込み、傷つけてしまうことがあります。普段使っている何気ない言葉にも、注意が必要です。うつの状態にある人にかけるべきではない言葉、支えになる言葉、接し方の注意点について解説します。

    掲載日:2021年06月01日ストレス
  • 生きがいを失った人が悲しみを乗り越えるには?「対象喪失」から再起する方法

    生きがいを失った人が悲しみを乗り越えるには?「対象喪失」から再起する方法

    【公認心理師が解説】家族やパートナー、仕事、夢や若さ―ー。「心のよりどころ」や生きがいを失った悲しみから、人はどのように回復するのでしょう? 精神分析学の「対象喪失」と言う理論、「喪の作業」と呼ばれる心のリハビリの方法についてご紹介します。

    掲載日:2021年06月01日ストレス
  • セクハラ加害者の心理とは…無自覚な行為がセクハラになることも

    セクハラ加害者の心理とは…無自覚な行為がセクハラになることも

    【公認心理師が解説】セクハラは、大きく「対価型セクハラ」と「環境型セクハラ」の2種類に分けられます。多くの場合、行為者側にセクハラの意識がありません。無自覚のうちに行っているかもしれないセクハラ行為について、理解を深めておきましょう。

    掲載日:2021年05月31日ストレス
  • コロナ禍で夫と険悪に…妻から夫へのモラハラ事例・対処法

    コロナ禍で夫と険悪に…妻から夫へのモラハラ事例・対処法

    【公認心理師が解説】夫婦が一緒に過ごす時間が増えたコロナ禍、妻から夫へのモラハラにも注意が必要です。「子や老親が優先で、元気な夫は後回し」「夫の家事へのダメ出し」「家に夫の居場所がない」など、当てはまることはありませんか? 妻から夫へのモラハラ事例、予防のポイントについてお伝えします。

    掲載日:2021年05月31日人間関係
1 2 3 20 61