産業カウンセラー / ストレス ガイド 大美賀 直子

おおみか なおこ

メンタル・ジャーナリスト。精神保健福祉士、産業カウンセラー、キャリアコンサルタントの資格を持ち、カウンセラー、研修講師としても活動する。現代人を悩ませるストレスに関する基礎知識と対処法を解説。ストレスやメンタルコントロールに関する著書・監修多数。

ガイド担当テーマ

ガイドからの挨拶

ストレスはピリリと辛い人生の刺激物。少ないと味気なく感じ、多すぎると体を壊してしまいます。

気候や自然環境、社会情勢の変化など、わたしたちをとりまく環境は常に移り変わっています。またわたしたち自身も、日々成長や老化の過程をたどるなか、変わらない状態でいつづけることなどありえません。

こうした中、わたしたちは日々新しい問題や出来事に遭遇し、戸惑いを感じつつ変化に適応していきます。つまり、生きるということは常にこうしたストレスのもと(ストレッサー)と対峙することなのだといえるでしょう。

ストレスには不安や過労などの「悪いストレス」と感動や希望などの「よいストレス」があります。毎日を豊かに生きるためには、気持ちの切り替えや生活の改善などにより「悪いストレス」をできるだけ少なくし、「よいストレス」を適度に取り入れることが大切だと思います。

ここでは、まずはストレスの正体を知り、悪いストレスをためないためにどう対処したらよいのかについてお伝えしていきたいと思います。

メディア掲載実績

雑誌じゃらん
付録 "お疲れ女子"のための旅サプリ~絶景スポット~
2018年02月01日
雑誌日経ビジネスAssocie
特集 乗ったもん勝ち 働き方改革 イライラすると仕事のスピードが落ちる! 怒りのコントロール術
2017年11月10日
雑誌suumo新築マンション 首都圏版
タワーマンション 噂の真相
2017年09月05日
雑誌BAILA
アラサーからは数より質でした 本当の女友達が3人いれば幸せだ!
2017年08月12日
雑誌PHPスペシャル
オンオフのメリハリをつける習慣 18
2017年06月10日

ガイドの新着記事

  • 「忖度ストレス」に強くなり人間関係を良好に保つコツ

    「忖度ストレス」に強くなり人間関係を良好に保つコツ

    現代社会の中で生きる私たちが、日々悩まされることの多い「忖度」よるストレス。職場では上司や新しいスタッフ、取引先の相手と。家庭では嫁姑や夫婦、親子間で。学校では友人同士で。性別・年齢を問わず、「忖度」から逃れることはできません。忖度ストレスを上手にマネジメントしていくためのポイントをご紹介します。

    掲載日:2018年02月07日ストレス
  • 人の愚痴を聞いて湧く感情は、自分に気づくチャンス

    人の愚痴を聞いて湧く感情は、自分に気づくチャンス

    人から愚痴を聞いているうちに、自分まで腹が立ったり悲しくなったりして、相手以上に感情的になってしまうことはありませんか? あるいは、人の思いを勝手に想像して、息苦しくなることはありませんか? もし心当たりがあれば、自分の思いに向き合うタイミングかもしれません。他人と接する中で自分の思いに気づくためのヒントについてお伝えします。

    掲載日:2018年02月02日ストレス

All About NEWS 新着記事

  • 「アニマルセラピー」は癒しか逃避か?

    かねてから、職場内でペットを飼育する企業は珍しくありませんでしたが、最近では動物をスタッフとして「採用」する企業まで出てきました。たとえば栃木県那須町のリゾート

    2013年12月07日

  • 芸人とアスリートにはメンタル共通点がある?

    先日、芸人の武井壮さんが、世界マスターズ陸上200mで銅メダルを獲得しましたね! 芸人とアスリートの2足のわらじを履くタレントは、マラソンの間寛平さん、猫ひろし

    2013年10月31日