田宮 由美

子育て ガイド 田宮 由美

たみや ゆみ

親の心に寄り添い、子どもの心を育む家庭教育の専門家

幼児教室・公立幼稚園・小学校での勤務を経て、現在に至る。自己肯定感、基本的信頼感、生きる力を柱とし、学校教育、社会教育を活かす「家庭教育」を伝える。
実生活に落とし込んだ、親の心に寄り添う記事に定評がある。現在は執筆、講演、個別指導を中心に活動中。

ガイド記事一覧

  • 保育園のスケジュール……0歳、1歳、2歳児クラスの1日の流れとは

    保育園のスケジュール……0歳、1歳、2歳児クラスの1日の流れとは

    小さな子どもたちを預ける保育園のスケジュールや1日の流れ、仕事をしているママなら把握しておきたいもの。就学前までの子どもが通う保育園、今回は0歳児、1歳児、2歳児に焦点をあてて、保育園での1日の流れ・タイムスケジュール説明します。

    掲載日:2019年12月11日保育園・保育所
  • 怒鳴ることはしつけになるか?

    怒鳴ることはしつけになるか?

    健全なしつけのためには、ときに怒鳴ることも必要なことなのでしょうか? 実際、厳しく怒鳴る人の前では、しつけの行き届いた振る舞いをする子どももいるでしょう。ですが怒鳴ることは、後に大きなマイナスの影響が出てきます。

    掲載日:2019年12月04日子供のしつけ
  • 「上の子可愛くない」甘え下手な上の子の心理と対応法

    「上の子可愛くない」甘え下手な上の子の心理と対応法

    2人目の妊娠・出産で、子供(長男)が寂しさにわざと親を困らせる言動をするようになり、イライラするようになってしまった、そのような経験を持たれている親は多いと思います。親に甘えるのが下手な上の子の複雑な胸の内、心理や関わり方を説明します。

    掲載日:2019年12月02日子供のしつけ
  • 子どもの習い事は無理にでも続けさせた方がいい?

    子どもの習い事は無理にでも続けさせた方がいい?

    子どもが習い事を嫌がるようになった場合、また「辞めたい」と言い出した時、親はどのように対応すればよいのでしょうか。習い事を意欲的に続けさせるコツや、辞めドキについて考えてみます。

    掲載日:2019年11月20日子供のしつけ
  • お片付けしない子どもにイライラ…片づけ上手に育つ関わり方6つ

    お片付けしない子どもにイライラ…片づけ上手に育つ関わり方6つ

    遊んだおもちゃを片づけない・整理整頓できないなど、子どもの片付けのしつけに悩んでおられる親は多いのではないでしょうか。子どもが進んで片付けをするようになる関わり方を幼児、小学生と年齢別に分けて説明します。

    掲載日:2019年11月17日子供のしつけ
  •  赤ちゃん・幼児の誤飲で対応すべきことと注意点!

    赤ちゃん・幼児の誤飲で対応すべきことと注意点!

    赤ちゃんや幼児の誤飲は、命に係わることもあり危険です。気をつけていても、少し目を離した隙に、思いもかけないモノを口に入れていることがあります。そのような時は慌てず、対応をしてください。乳児・幼児の誤飲について、対応法をまとめました。

    掲載日:2019年10月30日乳児育児
  • 寝返りや寝返り返り、赤ちゃんはいつからできる?

    寝返りや寝返り返り、赤ちゃんはいつからできる?

    赤ちゃんの「寝返り」や「寝返り返り」が始まる時期はいつなのでしょう?寝返りが生後何ヶ月から始まるかは個人差がありますが、首が座ると寝返りの練習が始まるのが一般的。いよいよ寝返りかなという兆候が見られたら、上手に練習のサポートをしてあげて下さい。安全対策も重要です。寝返りしない子には、まずはその子のペースを見守る姿勢が大切です。

    掲載日:2019年10月16日乳児育児
  • 親の責任は何歳まで?子どもが自立する子育てのコツ7つ

    親の責任は何歳まで?子どもが自立する子育てのコツ7つ

    「子どもの責任は親の責任」と言われるのは、子どもの年齢が何歳まででしょう? 育児放棄の対象は18歳未満の児童であり、また成人年齢である20歳を過ぎれば、現在法律上は子ども自身が責任を負うことになります。しかしその年齢を過ぎた子どものトラブルも、道義上は親も責任を問われることが多いでしょう。親の役目である自立した子に育てるために大切な子育てのコツとは?

    掲載日:2019年09月20日子育て
  • 子どもの自己肯定感が低いのは親のせい?NG言動5つと高める子育て

    子どもの自己肯定感が低いのは親のせい?NG言動5つと高める子育て

    「子どもの自己肯定感を高めましょう」という認識は最近、かなり広まってきたように感じます。ですが日本の子どもは諸外国に比べ、まだまだ自己肯定感が低い傾向にあります。自己肯定感は、生きていくうえでとても大切な心の根っこになるようなものです。子どもの自己肯定感を低くする原因となる親の言動や高める具体的な関わり方をお伝えします。

    掲載日:2019年09月10日子育て
  • 子どもの忘れ物が多いのは親の責任?! 親子の会話3STEPで忘れ物対策

    子どもの忘れ物が多いのは親の責任?! 親子の会話3STEPで忘れ物対策

    子どもが学校に通いだすと、水着や絵具などを使うようになり持ち物が増えてきます。子供の忘れ物が多いと、ちゃんと授業を受けられているかなど、親としては気になるものです。忘れ物ばかりする子供が、忘れ物をしなくなる、減らすその対策をお伝えします。

    掲載日:2019年09月04日子供のしつけ