子育て ガイド 田宮 由美

たみや ゆみ

心に寄り添うアドバイスで親子の笑顔を引き出す子育て支援士

教育現場での勤務、子供に関わるボランテイア活動、自身の子育てから、心に寄り添うアドバイスで、親子ともに笑顔にし、生きる力を育む子育てを発信中。現在は執筆、セミナー、講演を中心に活動。仕事を持ちながら我が子の中学受験、医学部受験を支えてきた経験から、「仕事と子育ての両立」も伝えている。

得意分野

幼児教育
早期教育
子どもの能力の伸ばす親の関わり方
自己肯定感の育み方
中学受験

活動実績

執筆ガイド記事本数69
メディア掲載実績3
執筆書籍数1

ガイドからの挨拶

こんにちは。心に寄り添うアドバイスで、親子の笑顔を引き出す子育て支援士 田宮由美です。

「どのようなお子さんに育ってほしいですか」と尋ねると
「生きる力のある子」という答えがよく返ってきます。
ではその「生きる力」とは、具体的にどのような力でしょうか……また、どうやって育めばよいのでしょうか……

その重要なカギを握るひとつに「学力」があります。学力が上がると子どもは大きな2つのメリットを手に入れることができます。ひとつは、世の中を理解する力があがること。もう一つは、将来の選択肢が増えることです。

そういう意味で「学力」や「能力」を伸ばすことは非常に大切と考えています。しかしそれらは「親の愛情」を
土台とし、そのうえで「ルールを守る」ことができ、はじめて開花するものなのです。

そして何より大切なのは、先ずは生きる力の基礎「心の根っこを育むこと」
「子供も親も笑顔で過ごせること」です。

自身の子供たちがそれぞれの抱いた夢に向けて羽ばたいた今、
実践し体感してきた「生きる力を育む子育て」を一人でも多くの親御さん方に伝えることを使命と感じています。

皆さまの子育ての一助になりましたら幸いです。

メディア掲載実績

新聞SANKEI EXPRESS(東京)
勿忘草 変わる「手作り」学用品
2016年02月18日
新聞SANKEI EXPRESS(大阪)
勿忘草 変わる「手作り」学用品
2016年02月18日
新聞産経新聞(東京)
オーダーサービスが好調 バッグ、巾着…入園入学準備品
2016年02月16日

ガイドの著書

ガイドの新着記事

  • 放置と焦りは禁物!泣く赤ちゃんへの正しい対処法

    放置と焦りは禁物!泣く赤ちゃんへの正しい対処法

    「赤ちゃんが泣き止まない」時どう対処すればいいのでしょう?声をからして泣く赤ちゃんが可哀そうに感じたり、成長にもよくないのと思い泣き止まそうとしても、一向に泣き止まない時もあります。家事や育児に疲れているママにとっては非常に辛く、ストレスが増すばかり。このような時、どうすればよいのでしょうか?

    掲載日:2017年04月24日乳児育児
  • 親の責任は何歳まで?子供が自立する育て方のコツ7つ

    親の責任は何歳まで?子供が自立する育て方のコツ7つ

    「子供の責任は親の責任」は、いったい何歳頃までのことなのでしょうか?二十歳を過ぎれば、法律上は子供自身が責任を負う事になります。ですが道義上の責任は親にも問われることが多いでしょう。親の責任とは、子供が自分で責任を取れるよう、自立した子に育てる事。子供が自立する為に大切な子育てコツをお伝えします。

    掲載日:2017年04月21日子育て