子育て ガイド 田宮 由美

たみや ゆみ

親の心に寄り添い、子どもの心を育む家庭教育の専門家

幼児教室・公立幼稚園・小学校での勤務を経て、現在に至る。自己肯定感、基本的信頼感、生きる力を柱とし、学校教育、社会教育を活かす「家庭教育」を伝える。
実生活に落とし込んだ、親の心に寄り添う記事に定評がある。現在は執筆、講演、個別指導を中心に活動中。

得意分野

家庭教育・幼児教育・早期教育
自己肯定感・基本的信頼感・自己制御力

活動実績

執筆ガイド記事本数116
メディア掲載実績6
執筆書籍数1

ガイドからの挨拶

こんにちは。田宮由美です。

「どのようなお子さんに育ってほしいですか」と尋ねると
「生きる力のある子」という答えがよく返ってきます。
ではその「生きる力」とは、具体的にどのような力でしょうか……。
また、どのように育めばよいのでしょうか……。

そのカギを握るひとつに「学力」があります。
学力が上がると子どもは大きな2つのメリットを手に入れることができます。
ひとつは、世の中を理解する力があがること。
もう一つは、将来の選択肢が増えることです。

そういう意味で「学力」や「能力」を伸ばすことは大切です。
ですがそれらは、「自分を大切にする」「ルールを守る」などの基本的な力が備わっていてこそ、伸びていくものです。
「学校教育」「社会教育」をどのように活かしていくかは、
「家庭教育」が重要な役割を担っていると言えるでしょう。

「自己肯定感」「基本的信頼感」「自己制御力」をキーワードに
生きる力を育む「家庭教育」「家庭学習」をお伝えしております。


皆さまの子育ての一助になりましたら幸いです。

メディア掲載実績

雑誌CHANTO
共働き家庭の「習い事問題」 こうすればうまくいく!
2020年01月07日
テレビフジテレビ「ノンストップ!」
<NONSTOP!サミット>人前での親バカ行動どこまでアリ?
2017年10月20日
雑誌サンキュ!
子どもにかかるお金 知っておくべき20の新常識
2017年07月02日
新聞SANKEI EXPRESS(東京)
勿忘草 変わる「手作り」学用品
2016年02月18日
新聞SANKEI EXPRESS(大阪)
勿忘草 変わる「手作り」学用品
2016年02月18日

ガイドの著書

ガイドの新着記事

  • 赤ちゃんの「指さし」はいつから? ママが引き出してあげよう!

    赤ちゃんの「指さし」はいつから? ママが引き出してあげよう!

    赤ちゃんの可愛いしぐさのひとつに「指差し」がります。コミュニケーションの芽生えであり、また発達の目安にもなる「指差し」、同年代のお友達より遅いと、親としては気になるところですね。指差しを引き出す親の関わり方について考えてみましょう。

    掲載日:2020年05月25日乳児育児
  • 親の責任は何歳まで?子供が自立する子育てのコツ7つ

    親の責任は何歳まで?子供が自立する子育てのコツ7つ

    「子どもの責任は親の責任」と言われるのは、子どもの年齢が何歳まででしょう?成人年齢である20歳を過ぎれば、現在法律上は子ども自身が責任を負うことになりますが、道義上は親も責任を問われることが多いでしょう。親の役目である自立した子に育てるために大切な子育てのコツとは?

    掲載日:2020年05月23日子育て

ガイドの新着イチオシ