自宅でできる下半身ダイエットのヨガポーズ集

ヨガでビューティー&ダイエット!
ダイエットとビューティー効果が高い、自宅でできるヨガポーズをご紹介します。

たとえ体重が増えていなくても、年齢を重ねると共に気になる下半身のたるみ。筋力が低下し老廃物がたまってくると同時にラインも崩れてきます。

でも、そんな下半身をケアするのに最適なのがヨガストレッチ。

適度な筋力を使うことで、自宅でもムリなく下半身ケアができるヨガポーズを集めました。気軽にチャレンジしてみましょう。

※ヨガをはじめて行う方は、「ヨガの基本姿勢と呼吸法 」をご覧ください。

ヒップ・太もも・ふくらはぎ・足首ケア編


■ メリハリ美脚をつくる 3ステップヨガ
ヨガ
 
美しい下半身作りに欠かせない近道は、「骨盤のゆがみ」と「股関節の柔軟性」がポイント!ヒザが真っ直ぐにならなくてもいいので、できる範囲で伸ばすと細くてしなやかな太ももに変化していきます。


■キリッと締まったふくらはぎ&足首へ
ヨガ
 
つま先立ちで姿勢をキープするチェアーのポーズ。最初はかかとを持ち上げるのが難しいと感じますが、バランスが取れるようになると、ふくらはぎと足首がみるみるスッキリします!


■ヒップ&太ももが変わる!美しいお尻ケア
ヨガ
 
上向きヒップメイキングに大切なのは、太ももとお尻の境目をクッキリさせること。どこまでがお尻かわからないヒップラインとはサヨナラしましょ!


■下半身のむくみを解消するヨガポーズ
ヨガ
 
下半身はむくみを取ることで驚くほどラインがスッキリします。「前屈は苦手~!」という女性は多いけど、ヒザが曲がったままでも大丈夫です。あっというまにスッキリ効果が実感できるでしょう。



※記事の内容は効果効用を保証するものではありません。
・ポーズの目的は病気やケガの診断治療回復ではありません。
・エクササイズの最中に異変を感じたらすぐに休みましょう。
・妊娠中や生理痛がひどい方は医師に相談してから行ってください。
・事故やケガ等についてはオールアバウトは一切責任を負いかねます。ケガや故障のないよう十分に注意して行ってください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。