台北から新幹線で40分弱の都市『新竹』は、冬の季節風が強く吹きつけるため、風の街と呼ばれています。今回はその新竹で、地元の人々に愛され続けているお寺と、ショッピングを楽しむ旅をご案内します!

新竹城隍廟(シンジュウ チャンファンミャオ)周辺

写真をクリックすると次の写真に進みます
隣り合わせた屋台街の喧騒とは裏腹に、厳粛な空気が漂う城隍廟。


台北の南西にある新竹(シンジュウ)。新竹は、昔から雨の多い基隆(ジーロン)と並んで、「新竹風、基隆雨(新竹の風、基隆の雨)」と言われるほど、冬の季節風が吹きつける街。昔の新竹の地名『竹塹城(ジューチェンチョン)』から、『風の城』とも呼ばれていました。

「ビーフンの産地・新竹で屋台グルメに夢中!」では新竹城隍廟(シンジュウ チャンファンミャオ)周辺のグルメについてお話ししました。今回は、新竹にある古いお寺、城隍廟の参拝方法や、周辺で買えるおみやげについてお話しします。

地元の人々が通う廟、城隍廟へ入ってみましょう。 次のページへ。