食べ合わせを工夫すればジャンクフードもOK!

ジャンク
重要なのは酵素を補うこと! 生の野菜や果物を上手に摂りましょう
いかにも太りそうで栄養のないジャンクフードを食べてしまっても、それを補うだけの酵素をプラスすれば大丈夫! 例えば、ケーキを食べたら酵素たっぷりの果物を食べたり、スナック菓子と一緒に野菜ジュースを飲むとGood。タンパク質などの代謝には酵素がたくさん使われるのがその理由で、効率よく酵素を補うことがカギ! カロリーのことは忘れて、栄養を足し算することで賢く痩せていくのです。

食べ過ぎたら18時間以内にリセット!

食べ過ぎ
食べ過ぎたら、その後の食事で帳尻合わせすればOK!
食べたものが脂肪になるには約2週間が必要。余ったエネルギーを糖に変えて肝臓に貯蓄し、さらに余った分が脂肪細胞へと運ばれるのです。つまり、このシステムを利用し、肝臓にストックされている糖をリセットしてあげれば、食べ過ぎても脂肪にはならないということ!

その目安は18時間と言われているので、食べ過ぎた直後から18時間は何も食べないことが大事。18時間断食が難しい場合は、「夜食べ過ぎ→翌朝抜き→昼は半分→夜抜き」と、48時間を使ってリセットしてもOK。これが、脂肪になる前の先手必勝法です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
食材を選ぶコツ、正しい食べ方などを身に付けて、食べ続ければ健康的に痩せられるという方法はいかがでしたか?

必要なのは量を減らすことではなく痩せる食べ方を学ぶこと! しかも、我慢するストレスも運動も要らないなんて! 今すぐにでもトライしたい気分になりますよね。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。