子どもと作る木いちごのレアチーズケーキ

カテゴリー:チーズケーキレアチーズケーキ

 

子どもと作る木いちごのレアチーズケーキ

オーブンを使うにはまだ暑いこの時期、子どもと一緒に、混ぜて冷やすだけの簡単ケーキを作ってみてはいかがでしょう。子どもにあまり脂肪分を取らせたくないので、ここでは牛乳をつかってあっさりした味わいにしましたが、これを生クリームに変えれば、コクのあるケーキになります。ラズベリーはなければ使わなくても大丈夫。ブルーベリーなどのジャムを上に載せてもおいしいです。

木いちごのレアチーズケーキの材料(20cmケーキ型ひとつ分

レアチーズケーキ の材料
グラハムクラッカー 100g
無塩バター 50g
クリームチーズ 250g
ヨーグルト 200g プレーンなものを使用
牛乳 250cc
砂糖 80g
卵黄 1個
レモン汁 大さじ1
粉ゼラチン 7~10g
サラダ油 少々
木苺 適宜
必要な道具:20cm径のケーキ型。締め付けているバンドをはずすと底板が外れるタイプや、シリコンのものだとケーキを取り外しやすい。

木いちごのレアチーズケーキの作り方・手順

レアチーズケーキ の作り方

1:

グラハムクラッカーをビニール袋に入れ、すりこ木などで粉状になるまで潰す。ここに電子レンジに1分ほどかけて溶かしたバターを加え、よく混ぜ合わせる。

2:

ケーキ型の内側にまんべんなくサラダ油を塗る。

3:

1を入れ、コップの底などで押して平らにならす。

4:

この上にラズベリーを並べ、冷凍庫で冷やす。

5:

ゼラチンに牛乳を大さじ2ほど加え、ふやかす。

6:

クリームチーズを電子レンジに1分ほどかけ、柔らかくする。これをポマード状になるまでよく練り、卵黄、プレーンヨーグルト、レモン汁を加えてよく混ぜる。

7:

鍋に残りの牛乳と砂糖を入れて火にかける。沸騰直前で火を止め、5のゼラチンを加えてよく混ぜる。

8:

7を6に少しずつ加えて混ぜ、こし器やざるでこす。

9:

これをボウルに入れて氷水を底に当て、とろりとしてくるまで冷やし、それを2のケーキ型に入れる。このとき子どもは勢いよく入れがちだが、勢いがよすぎるとラズベリーが浮いてしまう。今回はひとつ浮いてしまった。これを冷蔵庫に入れて冷やし固める。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。