女性に多い「自分のバストに自信がない」という悩み  

ハリと潤いのあるバストは女性の憧れです

ハリと潤いのあるバストは女性の憧れです

ガイドは下着コンシェルジュとして今まで多くの女性のバストを見て悩み相談を受けてきましたが、「バストの悩みベスト3」はコチラ。

  1. バストが小さい
  2. 年齢とともにバストが垂れてきた
  3. バストにハリがなくなってきた


生まれつきバストが大きく、形がキレイな女性もいますが、自分のバストに自信を持っている人は、実はとても少ないのです。「女は胸じゃない!」と言いたいところですが、女性なら誰もがハリのある綺麗な形のバストに憧れるはず。バストに関する悩みを解決するためには、どのようなバストケアをすればよいのでしょうか?
 

美バストの秘訣は毎日のバストアップマッサージ

“美しいバスト”が当たり前の世界にいるグラビアアイドル達は、実は、ほぼ全員が、お風呂あがりにバストアップマッサージをしているのだとか。やはり、キレイなバストを保つためには、毎日のマッサージは欠くことのできない習慣のようです。

ポイントは、肌に優しいバストアップクリームを使いながら、マッサージすること。代謝がよくなっているお風呂後にやるのがオススメです。キレイなバストになることを想い描きながら、バストを持ち上げるように、下から上に輪郭に沿ってバスト全体をマッサージします。乳腺を刺激することで、女性ホルモンの分泌を促し、綺麗なバストラインを維持することができるのです。
 

バストアップマッサージ方法

朝と夜など1日1~2回マッサージすると効果的です。大切なのは、鏡の前でバストアップマッサージして自分のバストを好きになり、キレイなバストになることをイメージすること。そうすることで、自分のバストはとても個性的で誰よりも美しいことに気が付くはずです。

マッサージをした後は、最後にワキ下のツボを押してリンパの流れをよくすることで、よりハリのあるバストに近づけます。

バストはデリケートなので優しくマッサージする

バストはデリケートなので優しくマッサージする

1. 手をバストの内側から外側へ滑らせ、左右10回づつを目安に、ぐるりと円を描くようマッサージ。

この際に、脇の下にあるリンパのツボも意識しましょう。

 

バストアップするイメージを持ちながら

バストアップするイメージを持ちながら

2. バストを下からすくいあげるように、左右の手を交互に上へと持ち上げる。左右10回づつを目安に。

 

デコルテは年齢が出やすいところ

デコルテは年齢が出やすいところ

3.バストトップからあごまで、下から上にむかってマッサージします。左右10回づつを目安に。