鶏の骨付き肉からじわじわ出た旨味が、大根に移り、干し椎茸とあわさって倍増され、 こっくり美味しい煮物になりました。骨からほろほろとほどける肉は、豚の角煮にも負けない美味しさです。
[鶏肉レシピ]

 

骨付き鶏肉の料理

鶏手羽元と大根と椎茸の煮物

手羽元と大根の煮物


材料 3~4人分

・鶏の手羽元 ...........................12本
・大根 .................................1/2本
・干し椎茸 .............................8枚
・赤唐辛子 .............................1本
・しょうが .............................少々
・水 ...................................5.5カップ(椎茸の戻し汁を足して5.5カップ)
・酒 ...................................大さじ3
・みりん ...............................大さじ2
・砂糖 .................................大さじ2
・しょう油 .............................大さじ4


作り方

1. 干し椎茸は水でもどす。大根は皮をむいて、2cm厚さのの半月切りにする。ショウガは叩きつぶす。赤唐辛子は二つにちぎって種を出す。

2. フライパンにサラダ油を少々熱し、強火で手羽元を炒めて焼き色をつけ、煮込み鍋にあける。

3. 鶏肉の鍋に、水5.5カップ、大根、椎茸、赤唐辛子、ショウガを入れて強火にかけ、煮立ったら火を弱めてアクをすくいとる。

4. 酒、みりん、砂糖、しょう油を加え、落し蓋をして、少しすき間を開けた着せ蓋をし、 1時間ほど、コトコト煮込む。

5. 煮汁が詰まって、大根が柔らかくなったら、蓋をとって火を強め、鍋をゆすって照りをだす。

前回紹介したのは「ジャンボマッシュルームのステーキ」  レシピはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。