春咲き弁当
・ いろどり茹で卵
・ 小松菜の三色巻き
・ じゃが芋のお焼き
・ 茄子のみそ焼き
・ ゆり根の梅肉和え
・ 人参チェック
・ 焼き鳥、焼きネギ
・ ツナマヨ蒲鉾(市販品)


いろどり茹で卵

卵の先を包丁で突いて穴をあけ、中身を振り出す。卵1/2にミリン、水、カツオだし顆粒一つまみで調味し、小さく切ったハンペン、人参、小松菜を混ぜて、卵の殻の八分目程度に流し入れる。

ラップで茶巾に包み、口をしっかりしばり、沸騰した湯に入れて、弱火で15分間茹でる。ラップのまま水で冷やす。


小松菜の三色巻き

小松菜を塩を入れた湯で茹でる。水で冷やして水を絞り、醤油を少量かける。 卵半個を、塩と酒で薄く味付けし、薄焼き玉子を焼き、手でギュッと握って汁気を絞った小松菜をのせて巻く。

薄焼き玉子の焼き方

その上を半分に切った板海苔で巻く。巻き目を下にしておちつかせる。

一口大に切って詰める。


じゃが芋のお焼き

じゃが芋を細く切り、水で洗ってラップで包んでチン。天ぷら粉大さじ1を水少量で溶き、じゃが芋、ニラ、桜えび、粉チーズを混ぜ、塩コショウする。

フライパンにオリーブ油を熱し、両面をカリッと焼く。


茄子のみそ焼き

胡麻豆腐の添付されていたみそだれを、焼き茄子にからめて、糸カツオをのせる。


ゆり根の梅肉和え

乾燥ゆり根を水で戻し、1~2分茹でて冷ます。梅干1個を包丁で叩いてつぶし、醤油小さじ半分・砂糖小さじ半分・酒とミリン小さじ1/3ずつを混ぜた衣でゆり根を和える。

梅肉和え衣のレシピ


人参チェック

水・ミリン・醤油、各少量ずつを鍋にとり、細く切った人参を入れて炒り煮したものを、ご飯の上にチェック柄にのせ、黒ゴマをふる。


1. 2. 3. 4.

弁当特集(1)
弁当特集(2)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。