特定(危険)動物2006.6現在

「動物の愛護及び管理に関する法律(動物愛護法)」の第26条によって「人の生命、身体又は財産に害を加えるおそれがある動物」として政令で指定された爬虫類たちです(両生類は指定されていません)。
これらの種類を飼育するためには
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。