TOPヤモリ樹上性・住家性ヤモリの仲間>モニリスビロードヤモリ
モニリスビロードヤモリ
撮影協力:どうぶつ共和国WOMA+

モニリスビロードヤモリ

学 名Oedura monilis 別 名:ニシキビロードヤモリ、オセラータベルベットゲッコー英 名:Ocellated Velvet Gecko, Blotched Gecko分 布:オーストラリア東部(ニューサウスウェールズ州北東部、クイーンズランド州東部)全 長:20cm 頭胴長8.5cm

オーストラリアを代表するヤモリの仲間であるビロードヤモリの一種です。

別名や英名からもわかるように、背面に黒く縁取られた白色の眼状斑が並び、その周囲を黄色の小さなブロッチが取り囲むように散在する美しい体色をしています。また幼体時は、全身が黒褐色で眼状斑のコントラストが鮮やかで美しい体色をしています。

他のビロードヤモリと同様にやや乾燥した森林に生息しており、樹上性で夜間に昆虫類などを食っています。

オーストラリア産であるため、WCの輸入はありませんが、ハスオビビロードヤモリ同様に、比較的欧米等でコンスタントにCB化されていて、流通量も少なくありません。ただし、やはり産卵数の少ないヤモリですから、やや高価です。

それでも飼育はしやすいため魅力的なヤモリと言えるでしょう。

赤っ恥をかかない程度の知識
  • オーストラリア東部に分布
  • 黄色に囲まれ、黒く縁取られた眼状斑が特徴
  • 比較的流通量は多い
  • 夜行性
飼育の基本情報
飼育容器高さがあり、かつ通気性がよい60cmガラス水槽などの飼育ケース
温度28℃前後
照明紫外線は必須なので弱めの爬虫類用ランプなど
床材ヤシガラ土などを薄めに敷く
容器内レイアウト観葉植物や木の枝、流木などを立体的に設置
コオロギなどの昆虫。カルシウムの添加は必須
基本的な世話いわゆる樹上性・住家性ヤモリの飼育方法
  • 立体活動ができるようにする
  • 水入れは設置した方がよい
  • 一日に一回は霧吹きをする
  • など
※「飼育の基本情報」は「ゲッコーの本(リアルエステイト)」「爬虫・両生類ビジュアルガイド トカゲ2(誠文堂新光社)」および海外サイトを参考にしました。


<おすすめINDEX>
ヤモリのコミュニティサイトfrom All About
ヤモリ(トカゲモドキ)from All About

Terra Herps.では図鑑作りへのあなたの参加を待っています!
  • 自分の持っているモニリスビロードヤモリに関する情報を書きたい!
  • 星野の情報はココが間違っている!
  • みなさんが提供した情報や意見を読みたい!
そんなあなたはココをクリック!



■映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽などが月額550円(税込)で見放題!


[初回初月無料おためし]映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽などが月額550円(税込)で見放題の定額制動画配信サービス。簡単登録でいますぐお楽しみいただけます!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。