TOPカエルヤドクガエルの仲間>マダラヤドクガエル
マダラヤドクガエル
撮影協力:WILD MONSTER(於:九州レプタイルフェスタ)

マダラヤドクガエル

学 名Dendrobates auratus別 名:オーラタス英 名:Green and Black Poison Dart Frog分 布:中南米(ニカラグアからアマゾン流域およびボリビア)、ハワイ(人為分布)全長:4cm前後

もっとも代表的といえるヤドクガエルです。

分布が広いため、地域による体色の変異が大きく、写真のような黒地にメタリックグリーンの斑紋が入るタイプはコスタリカに多いため「コスタリカ」と呼ばれています。写真や図鑑等でマダラヤドクガエルと紹介されているのはこのタイプが多いようです。

ほとんどすべてのヤドクガエル一般に言えることですが、生息環境は熱帯雨林です。昼行性でスコールの後などに活発に行動します。餌は小さな虫です。繁殖は雨季に行われ、現地では7月から9月に相当します。メスは植物の葉の付け根のくぼみなどにたまった小さな水たまりに6個程度ずつ産卵します。孵化した幼生は8週間ほどで変態しますが、その間にオスは産卵された場所を訪れ、背中に幼生(オタマジャクシ)を乗せて、より生育に適した環境の水場に移動させます。

比較的、温和な性格で飼育に適したヤドクガエルといえるでしょう。

飼育の基本情報
ガイド記事「ヤドクガエルの飼育」を参考にして下さい
※「飼育の基本情報」は「爬虫・両生類ビジュアルガイド ヤドクガエル(誠文堂新光社)」および海外サイトを参考にしました。


<関連記事>

 ヤドクガエルの魅力・前編 森の宝石!跳ねる芸術!from All About
 ヤドクガエルの魅力・後編 ヤドク飼育は難しい?from All About

<おすすめINDEX>
カエルfrom All About
カエルのコミュニティサイトfrom All About
Terra Herps.では図鑑作りへのあなたの参加を待っています!
  • 自分の持っているマダラヤドクガエルに関する情報を書きたい!
  • 星野の情報はココが間違っている!
  • みなさんが提供した情報や意見を読みたい!
そんなあなたはココをクリック!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。