■予防対策
 

ズーノーシス(zoonosis-人畜共通伝染病)や動物由来感染症という言葉を聞いたことがある方は多いと思いますが、どちらかというと、これを「動物から人間に感染するもの」ととらえられている方が多いのではないでしょうか?
しかし、完全室内飼いをされているネコの場合は、反対に「人間がネコにうつしてしまう」可能性の方が高いのです。

ウイルスは、手から体内に取り込まれることが多いので、頻繁な手荒い(流水+石けん)を一番に心がけましょう。
その他、衣服や靴などでも運ばれるので、外出から帰ったらすぐに着替える(洋服はネコの手の届かないところに)、靴は下駄箱に片づける前に消毒をすると効果的でしょう。(スプレー容器に薄めた塩素系漂白剤を入れておき、靴の底をスプレーして拭き取る、など)
玄関も薄めた塩素系漂白剤や逆性石けんで消毒しましょう。

現在鳥インフルエンザウイルスが確認されている地域にお住まいの方で、もしネコを外出自由にさせているのでしたら、せめて、ウイルスが下火になるまで、お散歩を禁じてください。
今回のタイでの発病ネコは、通常であれば感染しないはずのウイルスに感染したのですから、よほど大量の生きたままのウイルスを体内の取り入れるような接触をした(例えばウイルスで死にかけていた鶏の内臓をそのまま食べたとか)であろう、と想像できます。
あなたのネコがそんな鶏と出会う確率が少ないとはいえ、それでも実際に発病してしまったネコがいるのですから、安全とはいえません。

今まで自由気ままに外に出ることができたネコを室内に閉じこめるのはかわいそうだと思われるかもしれませんが、あなたのネコを守るためです。

 
■万一病気の兆候が見られたら
ネコにしろ、飼い主さんにしろ、何らかの体調変化が見られた場合は、至急診察を受けてください。
もし、感染が疑われる鶏と接触した場合は、2週間は体調変化に気を付けましょう。
現在接種できるヒト用のインフルエンザワクチンは、鳥インフルエンザウイルスには効果がありませんが、先に書いたように新しい強力なウイルスの発現を抑えるためにも、もし感染が疑わしい鶏と接触する場合は事前に接種が進められます。
また、現在A型インフルエンザの治療に用いられる抗インフルエンザウイルス薬(リン酸オセルタミビル)は、鳥インフルエンザにも効果があるといわれています。(接触して48時間以内に投薬)
 

参考図書:石田卓夫著 「ネコのエイズ」集英社刊

参考リンク:
鳥インフルエンザに関する情報 - 厚生労働省
高病原性鳥インフルエンザQ&A(東京都版)
鳥インフルエンザはどこが問題か
Kyodo News02/14
高病原性インフルエンザ(動物衛生研究所)
動物のインフルエンザ
ProMED情報(詳細)[1]WHO更新情報第28報:ネコ症例、疑い患者。
記事番号 20040221-0060
記事番号 20040222-0070
記事番号 20040225-0010
 

■-----ガイドのその他の記事はこちらです!-----■
ネコの爪とぎのしつけ
3月のネコお役立ち情報
ネコを飼うための条件
2月のネコお役立ち情報
動物病院へ行くときのマナー
ノルウェイの森のネコ-Vol.2
クシを使ったネコの毛のケア
ネコのグルーミング・基本編
ネコに必要な「しつけ」とは?
■-----------------------------■

 
<<前へ 1 / 2 / 3



投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。