-ネコに必要なお手入れとは-
 

自分の身体は自分で
キレイ!キレイ!
これからネコとの生活をスタートされる方の中には、「ネコってお手入れが大変じゃないの?私に飼えるかしら?」とご心配されるかも…

では、ネコにはどんな、どの程度のお手入れが必要でしょう?

ネコのお手入れを行うことで、飼い主はネコの体を自分自身の手や、目で確認できます。もし仮にネコの体のどこかに異常があれば、早期発見ができるわけです。
ですから、ネコのお手入れは「ネコをきれいにする」だけではなく「ネコの健康状態をチェックする」大切な日課ともいえるでしょう。

またネコの体を触るスキンシップは心地良いリラックスタイムとなり、飼い主とネコとの絆をより深めてくれるでしょう。

■ネコは元々きれい好き!

ネコは元々セルフグルーミング(毛繕い)する動物です。短毛種に限れば毛に関してはネコ自身できれいにしてくれるので、換毛期以外はそれほど手がかからないでしょう。
しかし飼っている、これから飼おうと思っているネコが長毛種であれば、かなりのお手入れが必要だと覚悟してください。

ネコの日常的なお手入れ-基本としては-
・コーミング(クシを使って毛を梳かす)
・耳掃除
・爪切り

・目と目の周りのケア
・口の中と歯の手入れ
・ お尻周りの手入れ
・シャンプー

などがあります。

これから数回に分けて「ネコの日常的なお手入れ」について書いてみたいと思います。

 
その前に、なぜネコがセルフグルーミングするか考えてみましょう→