絶景! 十二使徒

写真をクリックすると次の写真に進みます
十二使徒空撮
ヘリコプターから見た十二使徒。その右を走っているのがグレート・オーシャン・ロード。©ビクトリア州政府観光局


入り口
グレート・オーシャン・ロードの入り口。これよりさらに内陸側に直線道もある。©ビクトリア州政府観光局
200km以上も続くグレート・オーシャン・ロードには数多くの絶景ポイントがあるが、もっとも有名なのが「十二使徒」だ。

かつてこの景観を見た人々は、海から70mも突き出した12の岩々があまりに神々しかったことから、キリストと十二人の弟子たちになぞらえて十二使徒と命名した。

十二使徒の神々しさは、そのダイナミズムにこそある。

毎秒毎秒打ち寄せる荒々しい波、吹き寄せる風は、大きな木の生育を阻むほど強く、その風に乗って雲はすさまじい早さで姿を変え、それが刻一刻と変わる気まぐれな天候を生み出している。

訪れた時は嵐になりそうな天気で、荒々しい景色とあいまって、地球はその営みの激しさを教えてくれた。雨が止むと雲は分裂をはじめ、やがてその隙間から筋になった光が降りてきて、奇岩たちを照らし出す。

ここを訪れれば、十二使徒の名をつけた人々の想いに、誰もが共感するに違いない。

奇岩群に秘められた地球の活動については次のページへ。