あなたは摂れてる?爪の材料

ネイルケア
爪のケアは後回しになっていませんか?
爪は皮膚の一部が指先を保護するために硬くなってできたものです。ですから、丈夫な皮膚を作るのに欠かせない栄養素は、美しい爪を作るためにも欠かせない栄養素なのです。
美爪を作るための代表的な栄養素は次のようなものがあります。

タンパク質(アミノ酸) 爪の成分のほとんどはケラチンと呼ばれるタンパク質。美しい爪を作るのに良質のタンパク質は不可欠です。「肉=タンパク質」というイメージがありますが、脂身の多いお肉では食べてるつもりでも含まれているタンパク質の量は案外少ないのです。
良質のタンパク質を摂るには、鶏肉や卵、脂身の少ない赤身を摂りましょう。サプリメントの場合、プロテインやアミノ酸などがおススメです。
ビタミンA ビタミンA不足は、爪の変形を引き起こしたりします。ビタミンAの上手な摂り方はサプリメント事典の中で解説しているので、参考にしてみてください。
ビタミンB2 ビタミンB2は細胞の外側を作るときに欠かせない栄養素です。皮膚や粘膜など体の外側を覆う組織をしっかり丈夫に作るのに欠かせません。爪も皮膚の一部が硬くなって作られているので、ビタミンB2が不足すると丈夫な爪が作れなくなります。
ビタミンE 脂溶性ビタミンは爪の潤いには欠かせません。潤いのない爪は弾力性も失われているので、ちょっとした衝撃で割れやすくなってしまうのです。ビタミンEは油の中に含まれていますが、高温で加熱すると壊れてしまいます。油抜きダイエットや、揚げ物の多い食生活ではビタミンEが不足しやすいので、サプリメントを上手に使ってあげるのも良いでしょう。
言わずと知れた赤血球の材料となる鉄。貧血状態が続くと、健康な爪を作るための材料を指先まで届けられなくなるのです。爪が白くなっていたら要注意。それがさらにひどくなると、爪が薄くもろくなり、そり返って、中心がくぼんだスプーン状になることがあります。

その他にも亜鉛やカルシウムなど爪の健康に欠かせない栄養素は沢山あります。これらの栄養素を中心に、その他の栄養素もバランスの良く摂ることが美爪を作ります。普段の生活で足りてなさそうなものがあれば、美爪のためにサプリメントなどで補ってみてください。

サプリの美爪効果はどのくらい?

ガイドの爪
こんなに綺麗に生え揃う日がくるとは
さて、右の写真は最近撮影した私の爪です。
サプリメントを摂り始める前の私の爪は、まさに二枚爪体質。家事をすると簡単に割れてしまい、割れた部分にヤスリをかけても割れが奥まで進行して修復困難という軟弱なものでした。割れた爪を隠すためにネイルカラーをしていた時期もあるくらいです。
美爪だけを意識したわけではありませんが、サプリを摂るにあたって、まずは基本であるベースサプリメントをスタートしました。すると、スタートして1年くらいで爪が割れる頻度が減。爪を伸ばさなければ割れないという程度になりました。
そしてさらに1年。2年目の今ではネイルカラーが映えるくらい伸ばして家事をしてもほとんど割れることがありません。

気長に取り組む必要はありますが、美爪は1日にして成らず。早速今日から始めまてみませんか。


【関連リンク】
・All About >> ネイルケア・ネイルアート >> 爪が教えてくれる危険信号
・All About >> 女性の健康 >> 爪は健康のバロメーター きれいな爪になりたい!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。