賢いお肉の選び方

お肉
選ぶお肉でダイエットや美肌など、期待できる効果が変わります!
そろそろこってりしたものが恋しくなる季節。夏の間は食欲が落ちて食べなかったお肉もこれからの季節はどんどん食べられますよね。でも、どうせ食べるなら美容やダイエットにも効果があるお肉を食べたいと思いませんか? いろいろなお料理に使えるお肉。その特性を知れば、美肌づくりやダイエットも思いのままかも?! 今回は、お肉別の美容効果をお伝えします。

ダイエット効果あり!のお肉なら“羊肉”

カレー
ダイエット効果のあるカルニチンを含む羊肉
一時期ブームになった“カルニチン”。脂肪燃焼効果があるということでサプリメントとしても有名ですよね。実はこのカルニチンは、羊のお肉にたくさん含まれているのです!

他のお肉と比べて羊肉がどれだけカルニチンを含んでいるかというと…

マトン (成長した羊)     208.9mg/100g
ラム  (生後1年以内の子羊)  80.0mg/100g
牛ヒレ肉              59.8mg/100g
豚肉               35.0mg/100g

ダントツで羊肉がカルニチンをたくさん含んでいます。ダイエットを気にしているけど、どうしてもお肉が食べたいという時は、ジンギスカンやラムチョップを使ったお料理がオススメです。

※レシピガイドのオススメ羊肉レシピはコレ!
ラム肉のカレー(ホームメイドクッキング)

次のページでは、豚肉と牛肉についてお伝えします。