不意のプレゼントというのは、本当に嬉しいものですね。あなたも、プレゼント上手に!
お誕生日や結婚記念日、クリスマス、出産祝い…… etc. 用意周到でかしこまった贈り物ではなく、ちょっとした気遣いを『ちょっとした』贈り物で上手に表す…… そんな方ってステキですね!

今回は、お世話になった際、ご馳走になった際、ご迷惑をお掛けした際などに、わざわざご自宅までお届けに伺ったり、郵送するのではなく、その後お会いした時に、お渡しできる『ちょっとした』贈り物のアイディアをまとめてみました。

相手の方にあまり負担を掛けないで、あなたの気持ちを上手にお伝えすることができる…… それって、お互いにうれしいですよね!

<INDEX>
「この間はありがと!」の気持ちを贈る
「おめでとう!」 「良かったわね!」の気持ちを贈る
「元気出して!」 & 「ごめんなさい」の気持ちを贈る


リーズナブルなワインであっても、贈る意味が大切です

「ありがとう」の気持ちを伝えるちょっとしたお礼・お返し

感謝の心を伝えるのは金額の大きさではありませんね。小さな物でも、手作りの物でも、心が込められていることは、必ず相手に強く伝わります。

■お礼
【ケース1】
・先日、車で家まで送って頂いた。帰りは渋滞していてお時間掛かってしまったみたい。
・子供を夜まで預かって頂いた。
・彼とのことで、夜中までよく相談に乗ってくれた友人に、結婚が決まったので、報告と共に…… 

【サンプル】
以前、家に遊びにいらした時にとても気に入って下さった、近所の洋菓子店の抹茶クッキーを。

【ケース2】
・ご自宅にお呼ばれした際、お料理教室で習ったばかりと言うレシピを披露してくれ、とても美味しく頂いた。

【サンプル】
あのお料理には、このワインも合うのでは? とセレクトしさし上げた。

【ケース3】
・残業を手伝ってくれた、優しい先輩に。

【サンプル】
疲れて帰った時に癒してくれる、私とお揃いのルームフレグランスを。


■お返し
【ケース1】
・出張みやげでお菓子を頂いた。

【サンプル】
おみやげに絶妙に合う日本茶のミニパックをさし上げた。

【ケース2】
・育てているハーブを分けて頂いた。

【サンプル】
頂いたハーブをふんだんに使ったシフォンケーキを焼いて、お分けした。


このように、頂いた物に対して関連したお返しは、あなたの嬉しい気持ちが十分伝わりますので、ぜひなさってみて下さい!


女性ならケーキは嬉しいもの。手作りなら尚さら、です!

「おめでとう」の気持ちを伝えるちょっとしたお祝いの品

相手と一緒に喜びたい、お祝いをしたい、その気持ちが大切です。表現するのがあまり上手くない方でも、贈り物があなたの気持ちを届けてくれます!

■お祝い
【ケース1】
・いつもお世話になっている先輩が取り組んでいた、プロジェクトの成功を聞いた。毎日残業続きで頑張っていた先輩に「おめでとうございます! お疲れ様です!」を伝えたい。


【ケース2】
・新しい仕事が辛く「辞めたい……」といつも相談されていた友人。でも、何とか頑張り、一年経過しようとしている。「一年間、よく頑張ったわね!」と褒めてあげたい。

【サンプル】
だいぶお疲れの様子だったので、暫くはゆっくりリラックスしてもらいたい、とアロマやポプリ等、癒し系グッズを。


【ケース3】
・久しぶりに会う約束をした学生時代の友人。あら? 彼女のお誕生日、もうすぐじゃなかったかしら?

【サンプル】
学生時代によく一緒に通ったカフェの焼き菓子を。


【ケース4】
・「彼からプロポーズされたの!」とうれしそうに電話をくれた親友。来週お茶の約束をしたので、「おめでとう!」の気持ちをあげたい。

【サンプル】
フラワーショップで、ブライダルカラーの白い色のお花だけを集めて、プチブーケを作ってもらった。


【ケース5】
・義理のお姉さんが待望のご懐妊。週末のお食事会の時に「おめでとう」を伝えたい。

【サンプル】
食べ物や香りには敏感になるので避けた方が良いかと思い、ヒーリングのDVDを選んでみた。

このように…… 改まって熨斗をつけてお贈りするお祝い、ではない方が、余計にジーンと来る場合がありますよね。


「ご主人様と」「ご家族で……」とさし上げるのも、気持ちが伝わりますね

「元気出して」「ごめんなさい」の気持ちを伝えるちょっとした贈り物

楽しく幸せでない瞬間でも、相手の気持ちを気遣っていることを伝えてくれるのが、『ちょっとした』贈り物です。

■元気付け
【ケース1】
・彼と別れてから、あまり外出をしなくなってしまった友人に。

【サンプル】
自分の通っているネイルサロンのコースチケットをプレゼント。

【ケース2】
・大切なペットを亡くされ、暫く落ち込んでいた友人に。

【サンプル】
彼女の大好きな俳優が主演の映画チケットを取ってお誘いした。


■お詫び
【ケース1】
・ご自宅に伺った時、子供が服にジュースをこぼしてしまい、ブラウスをお借りしたので、洗濯してお返しする際。

【サンプル】
お返しするブラウスとコーディネイトした、子供用ハンカチを添えて

【ケース2】
・同僚とディナーの約束をしていたが、当日になって急用ができてしまい、キャンセルした。

【サンプル】
一緒にイタリアンを頂く予定だったので、次回のランチまで「これで我慢してね!」と、イタリア直輸入のパスタをお渡しした。


このような『ちょっとした』プレゼントが、あなたの気持ちを十分に伝えてくれることでしょう! 改まってさし上げる程ではない、でも、言葉だけではちょっと物足りない…… そんな時にこの『ちょっとした』プレゼントを、ぜひ贈ってみて下さい。グッとお互いの距離が近くなるはず、です!

ところで…… 上記のように、お世話になったお相手ご自身にではなく、そのご家族に向けてさし上げたり、「ご家族皆様でどうぞ」と贈るというのも、また効果的ですよ!

ワクワクするギフトについて、もっと知りたい方は、「もっと贈りたい、贈られたいギフト」もご覧下さい!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。