「きれいな肌になりたい」そう願わない人はいません。食事やサプリメント、化粧品にエステなど肌のために様々な努力をしていると思いますが、「便秘」とお肌の関係についてはご存知でしょうか?

【もくじ】
1ページ:何故、女性に便秘が多いか?
2ページ:肌は腸を映す鏡
3ページ:その1・腸内を善玉菌でいっぱいにしましょう
4ページ:その2・食物繊維をしっかり摂りましょう
5ページ:その3・朝起きたら一杯の水を飲みましょう

何故、女性に便秘が多いか?

便が腸内に長く停滞するために有害物質が発生したり、骨盤内の血液循環が悪くなって全身的な血行不良を招きます。
便が腸内に長く停滞するために有害物質が発生したり、骨盤内の血液循環が悪くなって全身的な血行不良を招きます。
女性に多いとされる便秘の症状。なぜ、女性に便秘が多いのかというと、主に3つの理由があります。
  • 女性ホルモンの1つ、黄体ホルモンは子宮の収縮を抑えるときに大腸のぜん動運動も抑えてしまいます。そのため、月経が近づくと黄体ホルモンの分泌が増えるため。
  • 月経に伴って骨盤内の血液の流れが滞り、腸がむくんで動きが悪くなるため。
  • 男性に比べて筋肉が少なく、腹筋が弱いため。
便秘が続くと、お腹がすっきりしないだけではありません。便が腸内に長く停滞するために有害物質が発生したり、骨盤内の血液循環が悪くなって全身的な血行不良を招いたり、胃腸をコントロールしている自律神経の働きが乱れることなどが原因で、全身にさまざまな影響を及ぼします。

次のページでは、その1つ「肌荒れ」について解説していきます。