あごのたるみ解消エクササイズ

結構どんな場面でも出来てしまうエクササイズです。矢印の辺りが伸びているのを感じてくださいね。
結構どんな場面でも出来てしまうエクササイズです。矢印の辺りが伸びているのを感じてくださいね。
冬場はタートルネックやマフラーなどの使用で目に付きにくくなっているあごですが、暖かくなって襟元の広い洋服を着るようになると、嫌でも目に付くようになりますよね。今すぐ簡単に始められるエクササイズで、あごのたるみを解消しましょう!

【あごのたるみ解消エクササイズ】
1.頭をゆっくりと後ろに倒して、天井を見ます。
2.口を大きく開けて舌を伸ばします、そのまま5秒。あごの辺りの筋肉が張っているのがわかりますか?
3.5秒たったら頭を元に戻します。
1~3を5回繰り返します。テレビを見ているとき、トイレに入っているとき、お風呂に入っているとき、結構どんな場面でも出来てしまうエクササイズですので、普段の生活にどんどん取り入れてみてください。ちなみに私は電車の中でもやっています。その際は2.の舌を出すのは省略しているのですが、頭を後ろに倒して天井を見るだけであごの辺りが伸びて気持ちいいので、効果があるのでは? と思っています。

食生活にも気をつけよう

エクササイズも取り入れつつ、食物繊維の多いものなど咀嚼回数が多くなる食べ物も意識して食べるようにしましょう。
エクササイズも取り入れつつ、食物繊維の多いものなど咀嚼回数が多くなる食べ物も意識して食べるようにしましょう。
最近の食べ物は柔らかいものが多り、噛む回数や噛む力がそれほど必要となくなってしまったため、筋肉が衰えたるんでしまったことも、あごのたるみの原因となっています。エクササイズも取り入れつつ、食物繊維の多いものなど咀嚼回数が多くなる食べ物も意識して食べるようにしましょう。

あごのたるみを解消すると、小顔に見えるといううれしい効果もあります。「すっきりあごの小顔美人」で春夏のファッションも楽しみたいですね。

【ガイド記事人気ランキング】
第1位 ほうれい線はあなたの顔を5歳老けさせる
第2位 脱シワ顔! ミネラルファンデの魔術
第3位 しみのない透明感ある肌に「トランシーノ」


次回の記事は2008年4月15日UPです。ご期待ください!
誕生日を迎えるたびにあなたが輝くための、化粧品、サプリメント、サロン等の情報をお届けするガイドメルマガはコチラから登録できます。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。