「コルセットフェイシャル」を実際に体験

スポーツマッサージ理論を応用した、筋肉を鍛えるマッサージと聞くとなんだか痛そうなイメージ…。ちょっとドキドキしながら、施術スタートです。
施術前の数値
 
【STEP・1】
クレンジングをしたら施術のスタートです。まずは顔と首の筋肉をほぐしていきます。こうすることで、血流が良くなり、筋肉が動きやすくなります。

施術前の数値
 
【STEP・2】
細胞のデトックスと肌悩み改善パックを行います。16種類の植物エキスを配合したジェルは、個人個人の肌状態に合わせて、足りないものを補い弱いところを強化してくれます。これに、個人の悩みに合わせた特殊美容液をプラスして刷毛で丁寧に塗っていきます。私はデトックスと水分補給の美容液をプラスしていただきました。

施術前の数値
 
【STEP・3】
【STEP・2】のジェルを約3分ほどおいて浸透させた後、これらを刷り込むようにマッサージをしていきます。リンパの流れをスムーズにして、むくみやくすみを取っていきます。(約10分)ここで気になったのが、頬のあたりにあるコリコリしたもの。私の頬、かなりこっていました…。顔のコリってあまりわからないと思いますが、肩のコリのような感じが顔にあるのです。コリがあると血流やリンパの流れが悪くなってしまうそうです。リンパに老廃物が貯まると、重くなって垂れるし、くすみ、むくみの原因になります。

施術前の数値
 
【STEP・4】
いよいよスポーツマッサージ理論を応用したマッサージです。筋肉に沿って、繊細にでも確実に手を動かしていきます。決して、痛くはありません。同時にツボも刺激してくれます。(約30分)

施術前の数値
 
【STEP・5】
デコルテ、首のマッサージもしっかり行います。肩や首のコリもしっかり取って、リンパ液や血液の流れを良くします。

施術前の数値
 
【STEP・6】
形成外科手術後に皮膚組織の再生を促すために使用されているという「アイスマスク」をします。着けて1分ほどはアルコールの匂いがツーンとしますが、それが落ち着いてくるとともに、ヒンヤリとしてきます。表面から触っても決して冷たくはないのですが、とにかく皮膚の中は冷たい! 体感温度はマイナス20℃と言う人もいるそうで「アイスマスク」と呼ばれるのが納得できます。ご自宅でパックをしたいという方のために、18枚入りで37,800円(税込)で販売しています。

施術前の数値
 
【STEP・7】
パックの間にたるみの遠因となると言われている、腕のねじれ、胸部・背中の歪みをとるストレッチを行います。体の隅々が伸びてとっても気持ちがいいです。最後に足のマッサージをして施術は終了です。

施術終了後、私の顔には劇的な変化がありました。それは頬のあたりがとても軽くなったこと。頬のあたりの重さ? は常に感じていましたが、それが普通だと思っていました。でも、この重さはコリがあって老廃物が貯まっていたためなんですよね…。1度で効果を実感できる施術ってなかなかありません、手技の場合は特に。1年半という時間をかけて出来たメニューだけあると思います。

たるみが気になる方、コリがある方、痛いのが嫌いな方、自然な施術が好きな方、ただ気持ちがいいのでは物足りない方には「コルセットフェイシャル」オススメします。

●STYLE M
所在地:東京都渋谷区神宮前4-11-6 表参道千代田ビル3F
TEL:03-5771-1150 
営業時間:平日 11:00~20:00、土・日・祝 10:00~19:00
交通・アクセス:JR原宿駅より徒歩10分 表参道駅A2出口より徒歩1分
HP:STYLE M
料金:コルセットフェイシャル 90分 21,000円(税込)

【ガイド記事人気ランキング】
第1位 ほうれい線はあなたの顔を5歳老けさせる
第2位 「顔が怖い」って言われたらこのしわが原因
第3位 体も愛も錆びさせないチョコレート


次回の記事は2008年2月26日UPです。ご期待ください!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。