気になる顔のたるみ、むくんで大きく見えてしまう顔、鏡を見るたびにため息をついていませんか?日々のケアでもなかなか解消できないのがこれらの悩みです。そこで、スポーツマッサージ理論を応用した手技で強力なリフトアップ効果を得られるというフェイシャルマッサージをご紹介します。

スポーツマッサージ理論を応用「コルセットフェイシャル」

心身のリラックスとともに、健康で美しい身体を作り出す様々なオリジナルケアを取り揃え総合的にコーディネートしてくれるサロンです。
STYLE Mは心身のリラックスとともに、健康で美しい身体を作り出す様々なオリジナルケアを取り揃え総合的にコーディネートしてくれるサロンです。
このメニューを開発した佐藤さんにスポーツマッサージ理論を応用したマッサージが産まれた背景を伺いました。

今までは機械を使った施術が多かったのですが、機械を使えない方も多かったのと、ハンドでどこまでできるのかを試したくて、スポーツマッサージを学び1年半の歳月をかけて「コルセットフェイシャル」が誕生しました。機械と比べて大きな差はありませんが、やはり手の方が繊細な施術を行うことができます。

「コルセットフェイシャル」は筋肉が自ら伸び縮みができるように、筋肉の質をよくする施術です。回を重ねるごとに筋肉が下がりにくくなっていきます。

スポーツマッサージ理論を応用した、筋肉を鍛えるマッサージと聞くとなんだか痛そうなイメージですよね。
次のページではガイドが体験した「コルセットフェイシャル」をご紹介します。