講師になる?
資格を活かして仕事ができたら
どんな資格でも取ったからといって、いきなりプロデビューは現実的に厳しいもの。「資格を活かして仕事をしたいけれど、どうしたらよいかわからない」という人は少なくありません。例えば、カラーの資格は幅広い分野で活用できる分、自分がどの分野に進みたいのか、またどんな道が自分にあっているのかを迷うことでしょう。

自分の思い描く、資格を活かす道


資格を活かすには、今の仕事のキャリアアップとして、また経験のある仕事にプラスする方法が近道です。けれど、資格取得を考えるうちに選択肢が広がり、他の分野に進んでみたいという気持ちもよくわかります。ただ、全く未経験の分野にいきなり飛び込むのは不安がありますよね。

そうしたときに、一番参考になるのは、実際に資格を活かして仕事をしている人の話を聞いたり、仕事の現場を経験すること。自分の進みたい道だ、と確信し次の行動へ一歩となるでしょう。けれども、ひょっとしたら自分の思い描くイメージと違い、また別の道を探るきっかけになるかもしれません。そうしたプロセスを踏んでいくことで、自分の思い描く道筋が具体的になってきます。

そこでインターンで、また講師として仕事の現場を経験できる場を提供するフォロー制度を設けているスクール、カラリストスクール・ワムI.C.Iをご紹介します。