タイトルには牡蠣フライと書きましたが、いわゆる「ベニエ」です。
牡蠣フライに飽きたら、こんな牡蠣の揚げ物はいかがでしょう?
黒ビールを使ったふわふわ、サクサクのベニエ生地でぷりぷりの牡蠣を包み込みます。当然、黒ビールの肴にぴったりです。


材料

牡蠣(生食用)

ベニエ生地
小麦粉:50g
:1個
黒ビール:75cc
:小さじ1/3


作り方

材料
生地の材料
卵は卵黄と卵白に分けます。
小麦粉はふるい、そこに卵黄と黒ビールを入れ、よく混ぜ合わせて30分以上置きます。



泡立てる
角が立つまで…
卵白に塩を入れてから、泡だて器でしっかりと泡立て、メレンゲを作ります。


混ぜる
よく混ぜてしまうと卵白の泡が潰れてしまうので注意
これを生地に加えて、粗く混ぜます。卵白のふっくらとした泡を潰さないように、ゴムベラなどでしずかにさっくりと混ぜ合わせるだけにします。


この生地を牡蠣につけて油で揚げます。
牡蠣をボールに入れ塩をひとつまみ加えて、ゆっくりと揉むように水洗いします。それをザルに上げて水気を切ったら、ふきんなどで一個一個、水分を拭き取ってから生地をつけて揚げてゆきます。

油の温度は170~180℃ぐらい。揚げる時間は2分程度です。

生地の色が変わったらできあがりです。後は余熱で火を通します。揚げすぎると牡蠣から水分が出てきて、バチバチッと跳ねて大変になる上、牡蠣がまずくなるので、手早く作業します。



完成
牡蠣の黒ビール揚げ
一緒に添えてあるのはセージのベニエ。牡蠣のベニエは生のチャービルと一緒に食べると美味です
 

その他の牡蠣レシピ

牡蠣のネギショウガ蒸し 牡蠣のロールキャベツ
牡蠣のネギショウガ蒸し牡蠣のロールキャベツ