苦労もあるけどやっぱり楽しい!サイト運営で得たもの

ガイド:
お忙しいスケジュールの中、現在のサイトを始められたきっかけは何だったのでしょうか?

nyantos:
元々、通信教育の学費とその間の生活費を稼ぎたくてお小遣い系のサイト(「ネットの世界を生き抜くために」)を制作していました。実際は上手くいっていませんが・・・。
そんな中、通信教育についての面白いもしくは便利なページが少ないことに気付きました。「自分は通信教育が目的でこのお小遣い系サイトを運営している。通信教育のページも作らないとサイトの運営の目的が見えない。一番大事な動機となる通信教育についてのページを作らなくちゃ」と思ったのがきっかけです。つまり、通信教育の学費のためにお小遣いを稼ぐなら、通信教育のサイトを制作しなければ、なんかおかしいと思ったのです。

ガイド:
ユーザーの方からの反応など、サイトに関してのご苦労、楽しみなどをぜひ教えてください。

nyantos:
実際に制作してみたら、多くの人が見てくれ掲示板に足跡を残してくれるようになりました。同じ境遇の人もいると思い刺激し合っています。
サイトを制作する上での苦労は、凝り性なので細かいことも気になってしまうことです。反面コツコツ何か作業を行うことが好きなので、サイト制作は楽しんで進めることができます。また、本当はもっとサイト制作をする時間が欲しいのですがけど、なかなか時間が取れない中で更新・新規作成ことが苦労します。しかし、多くの人から掲示板に書き込みを頂いたりすることは非常にありがたく、楽しみでもあります。

ガイド:
本当に充実したサイトですものね。「凝り性」ということを伺い納得です。


今後の展望&「働きながら学びたい」皆さんへのメッセージ

ガイド:
今後の展望について、職業のこと、サイトのことどちらについてでもかまいませんのでお聞かせいただけますか?

nyantos:
今後は、小学校教員免許を取得して小学校の先生になりたいです。
その後、日本のみならず海外で帰国子女等を教えたり、日本語教師をしたりと海外で働いてみたいという夢もあります。
また、最近の学力低下に伴い自分で塾を開いてみたいという考えも持っています。やりたいことは絶えません。交通事故で命の危うさを感じてから、「人生は一度きりだ」と強く実感し、やりたいことを可能な限り全力で向かっていこうと思いました。

サイトは多くの人のために多くの情報を提供して行きたいと思います。特に通信教育に関する情報をもっと充実させたいです。手に職を付けたいと思っている人は多いと思います。そんな人たちのために多くの情報を紹介していきたいと思います。また、私は基本的にゴチャゴチャしているサイトは作りたくありません。なるべくシンプルに制作して行きたいと思っています。シンプルの中にも詰まった情報が目標です。

ガイド:
ぜひ、良い先生を目指してくださいね!またサイトの更なる充実も楽しみにしています。
それでは、最後にこれから通信制大学を目指そうと考えているビジネスパーソンのみなさんに、ひとこといただけますか?

nyantos:
人生は一度きりです。タラレバを言わないようにしましょう。つまり全ては自己責任です。失敗をしたとしてもそれはあなたの責任です。勿論その逆も然りです。後悔した後に「ああしていればよかった」と思わないようにしてください。ならばそうしていればよかったのですから・・・。
また、近年の社会はどうなってもおかしくない状況にあります。つまり、いつ自分の仕事がなくなってもおかしくない状況です。
そんな時あなたはどうしますか?すぐに仕事を見つけることができますか?もしそんなときに手に職を持っていたらどうでしょうか?かなり有利となることでしょう。自分に何か1つでも誇れることを持ちましょう。これだけは絶対に自信があるということを。

まとめますと、「後悔のない人生を歩んでください。精一杯に。あなたの人生はあなたのものであり、あなたが全てを決定しているのです。」ということです。

ガイド:
貴重なお話、ありがとうございました!


■参考リンク
通信教育で教師を目指す
今回インタビューに答えてくださったnyantosさんのサイト。現在在籍中の明星大学の情報はもちろん、様々な通信教育講座の情報、掲示板など充実の内容です。
おすすめリンク集:大学・大学院で学ぶ
大学・大学院への進学を考えるビジネスパーソンに役立つ情報を集めました。
社会人の大学・大学院
ガイド西島さんは、ご自身も社会人学生経験あり!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。