「こんな記事が読みたい!」というリクエスト

インタビューのマイク
「こんな記事が読みたい」というリクエスト、これからもお待ちしています!
今回も少なからずリクエストを頂戴いたしました。どうしても私一人で考えるとテーマは偏りがちになってしまうので、これからも様々なリクエストをお待ちしています!

「韓国の歌の翻訳と解説などをやって頂きたい」

うぬぬ……。鋭い(?)リクエストです。ズバリ、歌(歌詞)や詩の翻訳は、実はとても難しいのです! 感じ取る人によっていろんな解釈が可能であったり、語調や文体の雰囲気も、訳者の「好み」のようなものが出てくるのですよね。翻訳家の友人も、「歌詞の翻訳は難しい」と常日頃言っています。しかし、そこを敢えてチャレンジしてみたいと思います。楽しみに待っていてくださいね(笑)!

「個人ではなかなか知りえない事や、成功者などの体験などもっとたくさん教えていただけるとありがたいと思います」

なるほど。これまで「学習者インタビュー」などはお届けして参りましたが、(記事「聞かせて!韓国語学習者インタビュー」記事「聞かせて! 短期留学生インタービュー」記事「聞かせて! 留学生インタービュー」)、勉強に勉強を重ね、通訳者になった方だとか、韓国語の先生になった方等の体験談などはご紹介したことがありませんでしたね。そういった方々のお話も、きっと皆様の参考になるでしょう。是非今後、企画したいと思います。

「中級クラスからのステップアップに役に立つ情報をもう少し欲しい」

そうですね。「All About韓国語」の読者の方は初級者の方が多いので、どうしても記事が初級の方向けのもの中心になっているかもしれません。その中でも、記事「独学の韓国語学習のコツ!~中級者編」記事「必見! 韓国ドラマの学習活用法」などは、どうやったら中級レベルに、そしてそれ以上に到達できるかを扱っていますので、参考になさってください。また、先ほど申し上げたとおり、韓国語を学習した末、専門職として韓国語を扱うようになったり、韓国系の会社に勤めるようになった方などなどのインタビューを今後取り上げたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

「韓国と日本の文化(マナーなど)の違いを毎回少しずつ紹介してもらえたらうれしいです」

韓国語のことはもちろん、韓国の文化、社会についても取り上げて欲しいというご要望はたくさん頂きます。記事はそれぞれテーマがあるので、「毎回」という訳にはいきませんが、記事やメルマガを通じ、意識して取り上げていきたいと思います。また、私が2004年2月から執筆し、毎週お届けしている無料メールマガジン「明日からすぐ使える! 知ってトクするシゴトの韓国語」がございます。こちらで「知っ得」な韓国語はもちろんのこと、日韓のマナーや考え方の違いなどをコラムとして多く掲載していますので、是非ご覧になってみて下さい(過去のメルマガ一覧は、こちら。購読されたい方は、こちら)。

「私自身在日コリアン3世なので、韓国には興味があります。現在韓国との貿易の仕事をしているので、勉強にもなりますし、また私自身翻訳や通訳の仕事にも興味があるので、参考になります。今私が持っている韓国語のスキルを生かせる場があれば教えてほしいです」

かなり高い韓国語スキルをお持ちのようですね! 現在も韓国と取引のあるお仕事をされているとか。そんな方にも参考にしていただける記事を書いていきたいと思いますし、もし、通訳・翻訳スキルを生かすようなお仕事を探されたい、ということでしたら、韓国専門の人材紹介会社(例:株式会社スターコーポレーション)などにご登録をされるのも良いかもしれません。参考になさってください!

「簡単な会話や熟語、単語などの紹介のメルマガが毎日届くと良いな……」

リクエストありがとうございます! 「毎日」……ではなく「毎週」となりますが、是非、上記でご紹介したメールマガジンをご購読されてみてください。現在、3,700人以上の読者の方にご愛読いただいており、「ためになる!」とご好評を頂戴するメールマガジンです。

「本にして出版してほしい」

こちらもありがとうございます。著作権の関係上、All Aboutの記事をそのまま書籍にすることは難しいと思いますが、私個人として出版する書籍等ございましたら、是非何らかの方法でご案内したいと思いますので、是非お手にとってください!

それでは最後に、皆様からのもったいないくらいの励ましのお言葉、ご声援をご紹介させてください。次のページGO!