『士業再生—士業が変われば、日本が変わる。』資格を取って、日本を変えよう!


士業再生—士業が変われば、日本が変わる。"
資格界の重鎮、反町氏の最新刊!
【書籍情報】
【ガイド鈴木による評価(★1~3個)】
  • お役立ち度:★★☆

  • 斬新奇抜度:★★☆

  • 読みやすさ:★☆☆

  • 費用対効果:★★☆
資格スクール「LEC」の創立者であらせられる、反町勝夫氏による資格本。よくある「資格の活かし方」とか「資格の取り方」といった資格本とは一線を画す内容となっており、資格や士業の現状や問題点を踏まえたうえで、これからの時代に士業に求められるものは何か?といったことや、知的産業時代における士業のビジネスチャンスなどについての論が展開されています。

内容としては業界や国に対する提言という側面が強く、士業に従事されている方々への具体的なノウハウ提供とかいうのとはちょっと違いますが、現在弁護士や税理士、行政書士など士業の世界で活躍されているかたや、将来こうした士業への転身・進出を考えているかたは、ぜひ読んでおくとイイかも。きっといろいろな“気付き”があるはずですよ。

また、弁護士登録数の推移などの各種データや、弁護士、公認会計士、司法書士などの各種士業の歴史年表といった貴重な参考資料が多数掲載されてまして、資格マニアや資格研究家ならぜひ一冊持っておきたいバイブル的資格本だと思います(笑)。ただ、士業全般というよりは、弁護士にまつわる話がかなりの部分を占めているかなーという感はありますがね。


【関連記事】
■過去の「資格本・勉強本レビュー」記事
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。