こんにちは、資格マニアの鈴木です。今回はいつもの変な記事とは趣向を変えまして、まったり書評的な内容のことを書いてみようと思います。タイトルはズバリ、「この資格本を読め!」

書店の「資格」コーナーの棚に行くと、行政書士や宅建なんかの受験参考書や「資格オールガイド」的な書籍と並んで、資格の取り方・勉強の仕方・資格の活かし方的なことを書いた書籍が所狭しと置かれていますが、今回扱うのはそっち系の書籍。

基本的に「最も効率的な学習法はこれだ!」とか「あなたに合った勉強法を選ぼう!」とか、ちょっとかための内容のものが多いですが、この記事では、そんなベーシックな内容の資格本・勉強本とは一味違う、面白くて読みやすくて実用的で斬新なテーマの書籍を5冊セレクトしてみました。

資格マニアさんも資格ビギナーさんも、ぜひ一度読んでみてください!なラインナップ、まず一発目は、これ!


『すごい検定258 趣味に!仕事に!脳トレに!』平成の資格王、中村一樹氏の最新刊がついにでた!

すごい検定258 趣味に!仕事に!脳トレに!
資格マニア垂涎の書!(マジで)

  • 著:中村一樹

  • 出版社:テクスト

  • 出版年:2008/01

  • 税込価格:1,680円

  • ページ数:255ページ

  • 書籍詳細はこちら


  • 鈴木が敬愛してやまない「平成の資格王」、中村一樹さんの新刊ですが、これは本当にすごいです。体裁としては「資格オールガイド」系書籍的な中身ですが、取り扱っている資格というか検定が、「映画検定」や「薬学検定」など、当ガイドサイトの「資格ニューカマーズ!」コーナーで取り扱っているような一風変わったものばかり。ぶっちゃけ鈴木も知らないような(笑)マニアック検定も多数掲載されており、中村氏の資格への並々ならぬ愛情がひしひしと感じられて涙腺が緩みっぱなしです。しかも、この書籍のウェブサイト「すご検Web」なんてものまで存在していたり。しかも、リンク集にて当ガイドサイトや拙ブログ「シカクロード!!!」をご紹介していただいてたり。感涙。


    ということで、なんだかちょっと話がそれてしまったような気がしますが、続けてどんどんいきましょう。次のページでは2冊目と3冊目をご紹介!