ということで突然ですが、資格本レビューのコーナー! ちょっと前に、「この資格本を読め!」なあんて記事を書かせていただいておりますが、ちまたでは早くも「2010年版」の「資格オールガイド」系書籍が書店に並びはじめている時期ですので、このタイミングで続編を書いてみようかなあーと思いましてね。題して、「続・この資格本を読め!」

毎年数多くの出版社から発行されている「資格オールガイド」系の書籍をはじめとして、資格本・勉強本といった類の書籍って意外とけっこう毎月のように発行されてますので、今後新たな「シリーズ記事」として不定期的にレビューしていこうかな、とも考えておりますが……、とりあえず今回まずご紹介するのは、いち早く「2010年版」が出たこのシリーズ!

『2010年版 資格 取り方・選び方オールガイド』一家に一冊ほしい!? すごい情報量の資格ガイド


2010年版 資格 取り方・選び方オールガイド
年々内容が充実していっているぞ!
【書籍情報】
  • 編:日本文芸社

  • 出版社:日本文芸社

  • 出版年月:2008/07

  • 税込価格:1,575円

  • ページ数:704ページ

  • 書籍詳細はこちら
【ガイド鈴木による評価(★1~3個)】
  • お役立ち度:★★☆

  • 斬新奇抜度:★☆☆

  • 読みやすさ:★★☆

  • 費用対効果:★★★
数多くの出版社から発行されている「資格オールガイド」系書籍の中でも、特にガイド鈴木が愛用しているシリーズですが、1,000を優に超える数の資格・検定試験の情報を収録しているのが素晴らしいです。収録資格数が多い分、あまりメジャーではない資格に割かれる紙面がちょっと少なくなっちゃってたりもするわけですが、「へーこんな資格もあるんだ」と多くの発見があることうけあいです!

そしてこれだけの情報量・分厚さにもかかわらず、お値段はたったの1,575円と非常にお買い得。「タウンページ」的なノリで一家に一冊置いておいて損はない(!?)逸品ですよ。なお、「2010年版」とか言いつつも、実際のところは2008~2009年度の受験者向けの内容となっていますので、どうぞご安心ください。他の「資格オールガイド」系書籍にも同様に言えることですが……。


>>次のページでは、資格の「勉強法」についての書籍をご紹介!>>