今度こんな新しい資格ができるらしいよっ!的なニューカマー資格・検定を次から次へとご紹介しております「資格ニューカマーズ!」コーナー、第23回ですよ! というか、記念すべき第1回が2006年の6月ですから、もう丸2年になるんですねー。早いもんです。さて今回も、「ほう、そんなのが……」的な斬新なニューカマー検定をご紹介しますぞ! その名も、「心理学検定」!

心理学検定脱・KY(心が読めない)!? さぁみんなで心理学を学ぼう!

日本心理学諸学会連合のウェブサイト
これはかなり今年注目の新検定かも
いやぁ~なんとも「えっマジ?ちょっと勉強してみたいかも~」的なちょっと気になる新検定じゃあございませんか。周りの人間関係とかで日々お悩みのみなさん! この機会にぜひ心理学のお勉強してみませんか。生活のいろんなシーンで役立つ、あんなことやこんな知識が学べちゃうかもよ。

【試験情報】
  • 受験資格 特に制限なし

  • 受験料 3領域…6,000円 6領域…8,000円 8領域…10,000円

  • 試験日程 第1回試験:2008年9月14日(日)

  • 受験申込 第1回試験:5月15日(木)~7月15日(火)

  • 合格基準 (各領域)得点60%程度以上
というか、実はこの「心理学検定」については、すでに過去記事『人間関係の苦手をカバーする資格セレクト3』でも密かにご紹介しちゃってたりしますので、詳しくはこちらをご参照いただければと……(笑)。

簡単におさらいしますと、試験範囲は「原理・研究法・歴史」「学習・認知・知覚」「発達・教育」「社会・感情・性格」「臨床・障害」「神経・生理」「統計・測定・評価」「産業・組織」「健康・福祉」「犯罪・非行」の10領域。科目合格制に近い試験制度となってますが、上記の試験範囲やサンプル問題を見るとわかるとおり、どっちかというとかなりアカデミックな要素が強い試験という印象。試験実施機関からして「日本心理学諸学会連合」っていういかにもアカデミックな感じのところですからね……。

ということで、「モテる心理学」「気になるあの子の心を読む!心理学」みたいなミーハーな感じとはちょっと違うのですが、「臨床心理士試験」などと違って受験に際しての学歴制限みたいなものは全くないですし、心理学の基本的な知識を系統立てて学べるであろうことは事実。心理系資格(?)分野への敷居を下げるのに一役買ってくれるであろうことは間違いなさそうですが、さらに欲を言うならば、公式テキストなどの関連グッズが今後続々と登場してくれたりするといいなーなんて思うのですけれどね。ぜひとも今後の展開に期待!ですな。

どしどしご推薦下さい

いかがでしたか。この「資格ニューカマーズ!」コーナーでは、「今年できたばかりの新しい資格!」や「今度こんな検定試験ができるらしいよ!」といった鮮度満点のネタを、どしどしご紹介していきたいと考えております。これは!という新資格・新検定ネタを発見されたかたは(試験実施機関のかたから直接でも歓迎ですよ!)、ぜひサイト推薦フォームからご紹介ください! よろしくお願いいたします。

それではまた次回も、お楽しみに。


【関連記事】
■過去の「資格ニューカマーズ!」記事
■コミュニケーション力強化系資格の特集記事!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。