6月からやってますこのコーナー「資格ニューカマーズ!」、今回で早くも連載6回目。かれこれ半年やってきたわけですが、さすがにこの時期(冬)は、資格試験の数自体あまり多くなく、試験日程的にビシッとはまるようなニューカマー資格がなかなかないんですよねえ……。

ということで今回は、第1回試験が2006年2月に開始し、先日第3回試験が実施されたばかり(ガイド鈴木も受けてきました)の「メイクセラピー検定」をご紹介したいと思います。クリスマスに向けて、まあ、たまにはこういうのもいいんじゃないでしょうか(謎)

メイクセラピー検定誰だってみんな、キレイになりたい!

メイクセラピー検定公式サイト
いつまでも美しくありたい、よね
「メイクセラピー検定」は、NPO法人 人材育成協会が主催している検定試験。2006年2月に第1回試験がスタートしたばかりですが、6月に第2回試験、11月に第3回試験が実施され、2007年2月には早くも第4回試験が実施される予定ですよ。

【試験情報】
  • 受験資格 特に制限なし

  • 受験料 3級…5,000円 2級…8,000円 1級…10,000円

  • 試験日程 6月、11月、2月

  • 受験申込 試験日の3ヶ月~1ヶ月前頃


「メイクセラピー」というのはちょっと聞き慣れない単語ですけれども、公式サイトの言葉を借りるならば、「メイクセラピーとは、心理カウンセリングの手法を取り入れたメイクアップ技法で、化粧療法ともいわれます。」とのことです。メイクを通じてクライアントの「自信のなさ」「思い込み」の解消や、自己成長のサポートを行うということなのですが、最近は「アニマルセラピー」やら「カラーセラピー」やら、とにかく何でもかんでも「セラピー」がついてしまう風潮があるような気が(笑)。それだけ「癒し」が求められている時代だということなのでしょうか。

ということで試験の内容としては、メイクアップに関する知識に加えて、化粧心理学(っていう言葉が実際あるそうです)など心理学に関することや、色彩学、カウンセリング理論といったところまでのことが問われます。私ことガイド鈴木は先日3級の試験を受けてきたのですが、3級は五者択一式の筆記試験のみで、問題も公式テキストを一通り読んでおけば解ける内容なので、それほど難しくはありませんでしたね。というか、多少予想はしていましたが、やはり男性の受験者は私一人でした(笑)

……なんですが、これが2級になると、筆記試験に加えて実技試験が行われ、メイクやカウンセリングに関する実践的な技能が問われることとなります。また、現段階で実施されているのは3級・2級の試験のみで、1級試験は2007年度以降に実施が予定されておりますが、1級の試験内容は「筆記(記述式)及び実技試験」となるようです。

ということで、どっちかというと、「キレイになりたい!」かた向けというよりは、「キレイにしてあげたい!」かた向けの検定試験といった側面が強そうです。受験者規模や世間の認知度に関してはまだまだこれからといったこところですが、試験が年3回も実施されている点を鑑みても、今後ジワジワと知名度を伸ばしていくのではないかと思いますね。今後の動向に注目したいところです。



【関連記事】


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。