※注意点解説


7.帰宅時の下り電車、自宅付近のコンビニなどではターゲットにされやすいもの。周囲をよく見て不審者がいないか常に確認を。

8.防犯ブザーなどの防犯グッズは、いざというときに持っていなければ無意味です。定期券をしまったら代わりに手に持つようにしましょう。

9.直接、不審者に声をかけることはやめましょう。正面からの顔を見せることになりますし、声も聞かれます。声も個人情報なのです。

10.夜間はとくに逆光になると見える部分と見えない部分があります。自分の位置を確かめて。

11.自宅への道へは尾行者を完全にまいてから。そうでないと自宅を特定されてしまいます。

12.オートロックはないよりはあったほうが安心ですが、オートロックだからと油断はできません。

13.エレベーターには乗り込む前に必ず周囲の確認を。誰もいないことを確認してから乗り込んだら、「閉」ボタンを押して、誰も乗り込んでこないと確認してから自宅階のボタンを押すように。もしくはいったん、自宅より上の階のボタンを押しましょう。

14.尾行されているときは、自宅に入ったとしてもすぐに明かりをつけると部屋を特定されてしまいます。危険を感じたときは、できるだけ明かりをつけるのを待って。少なくとも15分は待ちましょう。

15.夜道では特に後方に注意が必要です。そのためには、必ずときおり振り返って見るようにしましょう。


■あなたの一票/夜道で恐い思いをしたことがありますか? (今回は女性のみご回答ください)。
あなたの一票【過去の一覧】で結果をご覧下さい。

  • 女が夜道でつけられる時(前編)
  • 女が夜道でつけられる時(後編)

    ■関連ガイド記事
  • だから、あなたは狙われる!
  • 後ろのストーカー
  • 父が娘に読ませたい「安全作法」
  • これで撃退!ストーカー最強対処術
  • 真夜中の待ち伏せ
  • 都市型ストーカーとは?
  • ちょっと待て!歩行中の携帯電話
  • ヘンタイに反対!

    ■関連サイト
  • 女性のためのセキュリティ講座
  • 読めば身につく防犯講座~知的護身術の勧め

  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。