育毛サロンのスタッフは、他人の髪ばかりではなく、自分の髪のお手入れにも気を遣っておられるはず。今回は美髪スタッフの方に、日ごろのヘアケアや生活習慣についてお伺いしました。美髪の秘訣を探ってまいりましょう。

サロンスタッフに聞いた、美髪の秘けつ~Aさん~

美髪スタッフAさん
「毎日のヘアケアが美髪のために大切」とおっしゃる30代のAさん
Q1.洗髪の回数は? 髪を洗うときに気をつけていることはありますか?
A1.髪は1日1回、夜洗っています。髪の中に手を入れて、頭皮をしっかり洗うように心がけています。生え際、襟足はシャンプー剤が残りやすいので、しっかりすすぎます。
【ガイドより】
シャンプーの目的は、髪そのものよりも頭皮をきれいにすることです。さすが、よく理解なさっておられますね。しっかり頭皮を洗って、しっかりすすぐ──毎日のヘアケアの基本です。

Q2.スペシャルなヘアケアはしていますか?
美髪の秘訣は毛穴ケア
「毛穴が詰まっている」と感じたらスキャルプオイルで毛穴のケアを
A2.髪がぺた~となって、「毛穴に脂が詰まっているかな」と感じたときに、スキャルプオイルで毛穴のケアをしています。また、時間があるときには、トリートメントをつけてから少し時間をおくようにしています。この時、トリートメントは頭皮につかないように気をつけています。
【ガイドより】
毛穴が詰まっていると、健康な髪は生まれません。「毛穴が詰まっている」と感じなくても、週に1回程度、「頭皮クレンジング」を行うとさらに良いでしょう。

Q3.髪の悩みはありますか? その悩みの対処法は?
A3.もともと髪が細く少ないのが悩みです。毎日のヘアケアに気をつけるように心がけています。つむじ周りが分かれやすいので、美容師さんに相談して分かれにくくなるようにカットしてもらっています。
【ガイドより】
髪の細さや量は遺伝によるところもありますが、年齢を重ね、毛母細胞の働きが弱ってしまうことも原因のひとつです。頭皮の血行を良くして、毛母細胞に栄養を送る効果がある「顔ヨガ」をおすすめします。

Q4.髪のために摂取している食材(食事、メニュー、サプリメントなど)はありますか?
A4.特にないですが、バランスよく取るように心がけています。
【ガイドより】
バランスの良い食事は、髪のためにとても良いことです。美髪効果が期待できる食材を摂り入れれば、さらに良いと思います。

Q5.運動はしていますか?
A5.週に1回、ジムや水中ウォーキングをしています。
【ガイドより】
適度な運動は、全身の血行を良くし、頭皮にも栄養を届けてくれます。ストレス解消にもつながりますので、ぜひ続けてください。できれば、毎日、ちょっとした運動を取り入れたほうが良いでしょう。就寝前に首の血行を良くする「顔ヨガ」も試してみてください。

Q6.髪の悩みをかかえている読者の方へ、アドバイスをお願いいたします。
A6.髪型によって、若く見られたり、老けて見られたりします。セットがうまく仕上がれば、その日1日、気分よく過ごせます。もともとの髪が健康であれば、セットがうまく決まり、髪のお悩みは少なくなると思います。日ごろのヘアケアを正しく行うようにしてください。ストレスも溜めすぎないようにしていただくと良いと思います。

次ページでは、シャンプーにこだわっておられるBさんのお話をご紹介します。