頭皮にアプローチしてリラックスを与える「ヘッドタッチケア」

頭皮にアプローチしてリラックスを与える「ヘッドタッチケア」

パートナーへの日ごろの感謝の気持ちを込めて、頭皮にアプローチする“リラクゼーションタイム”をプレゼントしてみませんか? 頭に触れることで、さらに絆が深まりますよ。

神経が集中している頭皮をマッサージすることは、リラックスにつながり、血行も良くなるので、疲れている彼や薄毛が気になる彼にも喜んでもらえるでしょう。

今回は「頭皮マッサージは初めて」という方でも手軽にトライできる、「ヘッドタッチケア」をご紹介します。頭に触れることで、さらに絆が深まりますよ。

 

もっと気軽に、頭へのスキンシップを。「ヘッドタッチケア」

「頭はいつも外に出ていますから、触れるのは簡単。頭をなでるだけで、安心感や安らぎを与えられます」と宮崎さん

「頭はいつも外に出ていますから、触れるのは簡単。頭をなでるだけで、安心感や安らぎを与えられます」と宮崎さん

「触れることは大切」とおっしゃるのは、L.C.I.C.I.JAPAN代表・宮崎陽子さん。インド式チャンピサージなど、インドのセラピーを正しく日本に普及させるために、活動されています。今回は、宮崎さんに、短い時間で気軽に頭へのスキンシップを行うことができる「ヘッドタッチケア」を教えていただきます。

・チャンピサージについてはこちら→記事:インド式チャンピサージで頭すっきり!

頭に触れるだけで、リラクゼーション効果が高まる!

「ヘッドタッチケア」とは、ナレンドラ・メータ氏により、ヘッドマッサージを通して「触れることの素晴らしさ」を世界へ広げてきたL.C.I.C.I.が体系化した「頭に触れてスキンシップを行う方法」。技術を要するヘッドマッサージ、チャンピサージよりも気軽にできて、「触れることの素晴らしさ」を身近に感じることができるテクニックです。

頭はいつも外に出ているので、触れるのはとても簡単。それだけに、さわり方がとても重要です。頭にそっと手をおかれると安らぎを感じますが、ポンポンとされるとイヤな気分になりませんか? 「頭のさわり方」ひとつで、相手をうれしい気分にさせ、絆や愛情を深めることができます。

美容院やサロンで、シャンプーやヘッドスパなどを受けると、「気持ちよい」と感じると思います。頭は神経が集中している箇所なので、他人に触れられることで、リラクゼーション効果が高まるのです。

ヘッドタッチケアをはじめる前に

ヘッドタッチケアをはじめる前に、次のような準備をしておくと、さらに効果的です。
・相手の頭皮を傷つけないよう、手や爪を手入れする
・相手が好きな音楽をかける
・相手が好きなアロマを焚く。自分の肌に合っていて、相手も好きな香りのクリームやマッサージオイルなどがあれば、それを手首に極少量つけてみても
・すぐに洗い流せる場合は、頭に頭皮マッサージ用のオイルなどをつけてあげる

相手が好きな香りのクリームやマッサージオイルで自分の肌に合っているものがあれば、極少量だけ自分につけて香りと共に行うのも楽しい

相手が好きな香りのクリームやマッサージオイルで自分の肌に合っているものがあれば、極少量だけ自分につけて香りと共に行うのも楽しい

ちなみに、「香り」というのは、心地よい体験とともに記憶に残ります。インプットされた香りをかぐと、心地よい体験も同時に思い出されます。あなたが好きな香りではなく、相手の好きな香りをチョイスすることが大切。リラクゼーション効果がより高まります。