水清き「梓川」と田代橋からの眺め

田代橋から梓川の清流・正面は明神岳、前穂
右の写真は、田代橋から明神岳、前穂を望む風景です。梓川の清流を挟んで、左手にウェストン広場や温泉ホテルなどがあり、右手は先にバスターミナルのあるカラマツの林があるところです。

田代池や大正池へは、この橋を渡り、右手に曲がり、梓川の岸辺の道を行きましょう。途中で『焼岳』の景色も見られます。

大正池の紅葉

大正池対岸の紅葉
大正池は、1915(大正4)年6月6日に焼岳が爆発したとき、火口からの泥流が梓川をせき止め、一夜にして生まれた湖です。

水面に枯れ木が林立する幻想的な風景は上高地の代表的な景色になっていましたが、時が過ぎ、湖面から立っている木はさすがに少なくなっています。

晴れていると、右手に穂高連峰が、左手に焼岳がよく見えます。
大正池の紅葉は対岸が綺麗です。

最近の上高地交通事情とコース案内

上高地は通年マイカー規制

昔はマイカーで行けた上高地も、平成8年(1996)から通年マイカー規制になり、今では沢渡か平湯の駐車場に車を停め、「シャトルバス(低公害車輌)」か 、タクシーで上高地入りするようになっています。
しかし長らく懸案になっていた懸案になっていた片側交互通行であった釜トンネルも、平成17年(2005)7月2日に新しい新釜トンネルが開通し、一昨年からは土日・祝祭日や夏休みなど繁忙期には「観光バス乗り入れ規制」も行われるようになった事から、スムーズに上高地へ入れるようになりました。

ただ「観光バス乗り入れ規制」は平日は規制解除になるので、紅葉の見頃時期には、バスターミナルの駐車場待ちの観光バスが並び渋滞しているようですが…

鉄道・バスを利用し上高地へ行くには「上高地への交通」または「アルピコグループ|観光地直通バス」を参照下さい。(⇒上高地の基本・総合情報)


《関連サイト》:
 ・上高地の紅葉写真集
 ・信州の紅葉情報・紅葉の名所情報
 ・上高地観光情報:上高地の天気予報・アクセスなど基本情報や総合観光案内
 ・松本市観光情報
 ・ガイド記事:絶景!穂高岳・秘湯!中の湯温泉旅館
 ・ガイド記事:上高地散策ならお薦め!秘湯の宿|上高地 坂巻温泉旅館

・平成18年版:06/10/12
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。