迷うほど豊富な定番メニューが揃う老舗の洋食屋

 

 

昭和8年創業のレトロ感覚いっぱいの洋食屋さん「おきな堂」。松本の中心を流れる女鳥羽川沿いに建つ、木造3階建ての建物は、歴史の街・松本にふさわしい佇まいをみせます。

「時代遅れの洋食屋」と自ら名乗りますが、メニューに並ぶ、定番の洋食メニューを眺めていると、ホッとした安心感に包まれます。しかし、安心ばかりしてはいられません!とにかく驚くほどメニューが豊富なのです。ビーフステーキ(2,500円)、ポークステーキ(1,500円)、オムライス(980円)、エビグラタン(1,100円)、煮込みハンバーグ(1,350円)、バンカラカツカレー(700円)、さらにはホームメイドのケーキ、プリン、アイスクリームなど、メインからデザートまで、どのメニューを頼もうか迷いに迷ってしまいます。

 

 

定番の洋食メニューはもちろんのこと、イタリア好きのオーナーがフィレンツエの友人から伝授されたという、シコシコとして歯応えがたまらない手打ちパスタもおすすめです。この手打ちパスタはフェットチーネやニョッキ(各1,100円)、カルボナーラ(1,400円)などの種類もあるので、お好みで選んで下さい。

さらに、このお店は、実は朝の9時から営業しています。それは洋食だけでなく喫茶にもこだわっているから。松本観光に出かける前に、美味しいコーヒーや手作りのスイーツを味わいに来る観光客も多いそうです。まるで、昭和の時代にタイムスリップしたような錯覚さえ覚える「おきな堂」で、ゆったりと流れる「松本時間」に身をゆだねるのもよいでしょう。


■おきな堂
住所:長野県松本市中央2-4-10
電話:0263-32-0975
営業時間:9:00~21:00(日曜・祝日は~18:00)
定休日:無休
アクセス:JR松本駅から徒歩約12分
HP:http://www.okinado1933.com/

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。