明治18年創業の歴史ある老舗旅館

 

 

松本からバスで20分、信州の名湯、浅間温泉に泊まるなら「ホテル玉之湯」へ。
最上階にある無料の貸切り風呂は眺めがよく、開放感抜群!館主自ら打つ「信州そば」が味わえる夕食も見逃せません。

「ホテル玉之湯」は明治18年創業の歴史ある旅館。浅間温泉きっての老舗ながらバリアフリー客室を設けるなど、新しさも取り入れています。リピーターが多い玉之湯ですが、人気の秘密は温泉と食事。館内には露天風呂付きの大浴場がありますが、その他に無料で利用できる貸切り風呂が4つあります。なかでも最上階にある「南天ノ湯」は晴れていれば松本平が見渡せる絶景を臨むことができ、空まで一人占めしているような爽快な気持ちになれます。

夕食は野菜バイキングがついた4種類の創作和食から好きなものを選ぶことができます。どれもハズレなし!と評判ですが、とくに「おすすめ料理コース」と「特選料理コース」についた「信州そば」は必食。信州そば切り名人に認定された館主が打ってくれるそばはコシがあって濃厚な味わい……。どんなにお腹いっぱいでもツルツルっといけるほどのおいしさです。

客室も和室、洋室、和洋室の3タイプあり、露天風呂付きのお部屋も。
温泉宿には珍しくシングルルームもあるので、贅沢な一人旅にもおすすめです。


■ホテル玉之湯
住所:長野県松本市浅間温泉1-28-16
電話:0263-46-0573
アクセス:松本バスターミナルからバス、「中浅間」下車徒歩1分
HP:www.asama-tamanoyu.co.jp/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。