胡桃の香ばしさとしょう油の風味が人気の餅菓子 「くるみ餅」

 

 

城下町には必ずといっていいほど和菓子の名店が存在します。松本城も例外ではありません。各種老舗が立ち並ぶ松本城の入口、大名町通りでもひときわの貫禄を見せつけているのが、和菓子処「桃太楼本舗」。古さの中に感じる確かな気品は老舗ならではです。

「松本城最中」は松本城の形をした最中で、小豆・抹茶・きんとんの3つの餡が入っていて松本土産の定番となっています。(小150円、大500円)「桃太楼きんつば」(200円)はショーケースに並べた途端に売り切れになるほどの人気で、中々まとまった数を手に入れることができません。

大粒の栗がまるごと入った「栗まん」(190円)も人気です。なかでも安定的な人気を誇るのが「くるみ餅」(100円)です。和ぐるみが香ばしい薄口醤油味のゆべしです。みたらし団子のような味わいは、子供からお年寄まで愛されています。ひとつひとつ小箱に入っているのでお土産にも最適です。甘さ控えめなので甘いものが苦手な男性にも好まれます。

これら和生菓子は自社で製造し、防腐剤等は使っていません。日持ちはしませんが、味と品質は折り紙つきです。

■桃太楼本舗
場所: 長野県松本市大手3-2-17 
電話: 0263-32-1016
営業時間: 9:30~18:00
定休日: 木曜
アクセス: JR東日本線「松本」より徒歩10分
URL: http://www.mcci.or.jp/www/daimyocho/index1016.htm

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。