ファスティングドリンクを手作りしよう!

ファスティングドリンクを手作り

ファスティングドリンクを手作り

日本人の食事摂取基準におけるビタミン類の大半を補充できる、手作りダイエットサポートジュースを作ってみました。使用法にしたがってこちらのジュースを用いた短期のジュース断食を行えば、24~48時間で2~3キロの体重減が見込めます。ただし、体重減の主な原因は体内の水分の減少であり、リバウンドしやすい方法なのでくれぐれもダイエット後のケア(暴飲暴食をしない)は怠らないでください。また、断食期間は48時間以内、連続使用は3日間以上の間をあけることをおすすめします。

以下ダイエットジュースの使用法、注意事項、作り方です。

使用法
ダイエットサポートジュース1日分(24時間分)をつくる。できたジュースの8分の1をコップに小分けする。残りは冷蔵庫へ。その小分けしたコップのジュースを3時間かけて少しずつ飲む(一気に飲まないのがポイント)。また同時にコップ半分程度の水も飲む(脱水防止のためで、少しずつ飲む必要はない)。その他の食べ物は一切食べない(水は多めに摂ってもよい)。これを8回繰り返し24時間(3時間×8回)を終える(寝ている間は飲まなくてもOK)。48時間のダイエットの場合は再度ジュースを作り以上のことを繰り返す。

注意事項
このような特殊な食事法を用いるダイエットは、糖尿病を含む生活習慣病をお持ちの方、妊娠中、または授乳中の方、医師の処方にかかっている方など、健康上に問題を抱えている方は行わないでください。また、実行にあたっては当サイトにおける免責事項をご確認の上、自己責任にてお願いします(念のために…)。
 

ファスティングドリンクの作り方

 

ファスティングドリンク1:ビタミン剤を利用したジュース

材料(24時間分)
グレープフルーツ 1個半(600g)
りんご      2個(400g)
オレンジ     2個(500g)
マルチビタミン  一粒

注:今回はファーマバイトコーポレーションのネイチャーメイドマルチビタミンを使用しましたが、基本的にはどの会社の総合ビタミン剤でもOKです。(参考:ネットで買うサプリメント)


作り方
?グレープフルーツは横半分に切りスクイーザーでしぼる。
?オレンジは皮を取り除き、適当な大きさに分けるか又はスクイーザーでしぼる。
?りんごは皮と芯を取り除き、適当な大きさに切る。
?すべての材料をミキサーにかける

特徴:グレープフルーツの酸味にオレンジとりんごの甘味が調和したさっぱり系のジュースです。おいしいのでダイエット用ではなく日ごろのビタミン補充用としても利用できます。
 

ファスティングドリンク2:栄養剤を利用したジュース

材料(24時間分)
パイナップル 半分(300g)
オレンジ   2個(600g)
りんご    2個(400g)
にんじん   5?程度(50g)
エスカップEC 1本(100ml)

注:エスカップECはエスエス製薬株式会社製造の医薬部外品で小児は服用できません。薬局、薬店、一部コンビニで購入可能。


作り方
?にんじんは皮を、パイナップルとりんごは皮と芯を取り除き、適当な大きさに切る。
?オレンジは皮を取り除き、適当な大きさに分けるか又はスクイーザーでしぼる。
?すべての材料をミキサーにかける。

特徴
熟したパイナップルを使えばエスカップの甘味と相乗効果を発揮しかなり甘めのジュースになります。ダイエット中も甘いモノでひと時の安らぎが欲しい方におすすめのジュース。
 

ファスティングドリンク3:フルーツのみを使ったジュース

材料(24時間分)
アボガド     3個(400g)
グレープフルーツ 1個(400g)
りんご      1個半(300g)
オレンジ     1個(300g)
にんじん     5?程度(50g)


作り方
?にんじんは皮を、りんごは皮と芯を、アボガドは皮と種を取り除き、適当な大きさに切る。
?グレープフルーツは横半分に切りスクイーザーでしぼる。
?オレンジは皮を取り除き、適当な大きさに分けるか又はスクイーザーでしぼる。
?すべての材料をミキサーにかける

特徴:フルーツのみを使ったビタミン豊富なジュース。アボガドに豊富に含まれる天然ビタミンEによるお肌の若返り効果が期待できますが、その分青臭くなったため味はイマイチ。

以上です。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。