「ご飯のおかわり確実!」箸が止まらない、絶品"ご飯のお供"レシピ4選

おかずを作るのが面倒なときに作り置きしておきたい、ご飯のお供レシピを4つご紹介します。牛肉の佃煮やきゅうりの漬物など、思わずクセになる大好物の味わいが勢ぞろい! 子供から大人まで、幅広い世代の人が楽しめるおかず&おつまみだらけを集めました。気になったメニューは大目に作って、ぜひ作り置きを。
 

牛肉の佃煮

牛肉の佃煮(出典:)

牛肉の佃煮(出典:牛肉の佃煮を作ろう!簡単美味しい牛肉レシピ

神戸の名物「牛肉の佃煮」のレシピです。佃煮には脂身が少なめのお肉のほうが冷めてからも美味しくいただけるので、牛肉は“切り落とし”で十分! リーズナブルに済むのもうれしいですよね。生姜の千切りをたっぷり加えて、食感や風味を豊かにするのがポイントです。そのままおつまみとしても美味しくいただけます。

【作り方】3~4人分
  1. 生姜20gは細めのせん切りにして、一度さっと水にさらしてよく水気を切っておく
  2. 鍋に濃口醤油大さじ4、みりん大さじ3、日本酒大さじ3、砂糖大さじ2を合わせておく
  3. 鍋に火をかけ、わいてきたら牛肉250gを加える
  4. せん切りの生姜も、よく水気を切って牛肉と同じタイミングで加える。火加減を中火に落として、牛肉に火を通す
  5. 火加減は中火のまま、途中アクが出てくればすくい取る
  6. 煮汁が少なくなってきたら、中火からさらに火加減を弱くして、そのまま煮詰め、汁気がほとんどなくなれば完成
 

茄子の田舎煮

茄子の田舎煮(出典:)

茄子の田舎煮(出典:茄子の田舎煮…お弁当にも使える常備菜のレシピ・作り方

茄子を甘辛く煮た「田舎煮」のレシピです。冷蔵庫で4~5日持つので、大目に作ってぜひ作り置きを! ご飯のお供としてだけではなく、ちょっとした副菜やお弁当のおかずにもおすすめです。ヘルシーなので、夜食としても楽しめます。ジューシーな茄子は、さっぱりした味わいながら食べ応え抜群。

【作り方】4人分
  1. ナス3本はヘタを落として乱切りにし、水にさらしてアク抜きする。しょうが1かけは千切りにしておく
  2. 鍋にごま油大さじ2としょうがを入れて火にかけます。中火で軽く炒めたら、水気をよく切ったナスを加える。そのまま3~4分、少し火を弱めて、ナスの色が鮮やかになるまでよく炒める
  3. 火を強め、鍋に三温糖大さじ2、酒大さじ3、水大さじ4、醤油大さじ2、味噌小さじ1の順に調味料を加える
  4. 沸騰したら弱火にし、落としブタをして10分煮る
  5. 煮汁が半分になったら火を止め、そのままフタをして常温になるまでおきて味をなじませる
  6. 冷めたら、小ねぎの小口切りを添えて完成
 

パリパリきゅうりの漬物

パリパリきゅうりの漬物(出典:)

パリパリきゅうりの漬物(出典:パリパリきゅうりの漬物レシピ!ご飯のおともに醤油漬け

みんな大好き、パリパリきゅうりの漬物のレシピです。歯触りがよく、食感のいいきゅうりの漬物は、思わずずっと食べてしまいそう。爽やかな酸味と甘み、ピリッとした赤唐辛子の辛味がアクセントになっていて、クセになる味わいです。漬け汁は2~3回繰り返して使えるので、毎日新鮮なきゅうり漬けが食べられます!

【作り方】2人分
  1. きゅうり2本は細ければ1cmほどに、太ければ7mmほどの小口切りにしてザルに入れ、塩2つまみを振ってまぶしつけて30分おく。両手でギュッと握って水気をしぼる
  2. 鍋に醤油50㏄、砂糖大さじ1、酒大さじ1、みりん大さじ1、酢大さじ1と生姜少々、種を取ってはさみで小口に切った赤唐辛子1/3本を入れて加熱し、煮立ったら火を止める
  3. 火を止めたらすぐにきゅうりを入れてサッと混ぜ、そのままさます
  4. あら熱が取れたら密閉袋か密閉容器に入れて冷蔵庫で冷やす(半日~1晩)
  5. 袋から漬け汁だけを鍋に移し、加熱して沸騰したら10秒ぐらい煮立てて火を止め、塩をかけて水気を絞ったきゅうりを漬ける
 

黒にんにくみそ

黒にんにくみそ(出典:)

黒にんにくみそ(出典:ご飯のお供に!料理の調味料に!黒にんにくみそ

黒にんにくでつくる、スタミナ抜群の甘味噌レシピです。真っ黒な見た目ですが、半分ほどが野菜なので、しょっぱすぎないバランスの味に。豆板醤や赤唐辛子、生姜もはいっているので、体の芯から温まるような辛味がクセになります。白いご飯にはもちろん、炒めものや揚げ物のソースなどにもおすすめです。

【作り方】4人分
  1. 黒にんにく45gは皮をむき、フォークでつぶして練り味噌状する
  2. 甘唐辛子2本は縦に割って大きな種を取り除き、あらみじん切りにする。大葉5枚もあらみじん切りにし、赤唐辛子1/4本はみじん切り。生姜小さじ1はすりおろす
  3. 鍋にごま油小さじ1と【3】を入れて1分ほど炒める
  4. 豆板醤小さじ1/2を入れてサッと炒め合わせ、味噌70g、酒50㏄、みりん大さじ2、砂糖大さじ2、醤油小さじ1/2~1を入れる
  5. 木ベラでかき混ぜながら、弱火で5分ほど煮る
​​​​​​​
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。