暑中お見舞い!絵の具と綿棒を使って夏の花火の絵葉書作り

絵葉書 夏 手作り 作り方 花火の暑中お見舞い

夏の絵葉書を手作り!絵の具で夏の花火の暑中見舞いを作ろう!


暑中見舞いは、普段なかなか会えない方やお世話になった方に送る夏のあいさつ状です。送る時期は梅雨が明けてから立秋前まで。

この機会に、心のこもった夏の手作り絵葉書を送ってみませんか。おじいちゃんおばあちゃんや、お世話になっている先生など、もらった方が喜ばれるかわいい花火絵葉書の作り方をご紹介します。絵の具と綿棒を使った、点描技法で描く簡単な描き方です。
 

絵の具と綿棒を使った花火の手作り絵葉書の材料

絵葉書 夏 手作り 作り方 材料

夏の花火の絵葉書材料です

ハガキ、マスキングテープ、綿棒、色鉛筆、絵筆(細筆)、パレット、水入れ、絵の具
 

絵の具と綿棒を使った花火絵葉書の作り方

■1.パレットに好きな色をのせ、綿棒に絵の具をつけ花火を描いていきます。この時、綿棒に少しだけ水をつけて描くと淡い点に、水をつけずに描くとハッキリとした点になります。
絵葉書 夏 手作り 作り方 綿棒で花火を描く

綿棒で夏の花火を描いていこう!


■2.花火が描けたら次は絵筆で、花火が上がっていく様子を表現します。細く線を付け足しましょう。
絵葉書 夏 手作り 作り方 絵筆も使って花火を描く

絵筆を使って花火が上がっているところも描こう!


■3.ハガキの角にマスキングテープを貼って飾り付けをします。
絵葉書 夏 手作り 作り方 マスキングテープで飾り付け

花火のまわりにマスキングテープで飾ると素敵だね


■4.好きな色の色鉛筆でメッセージを書いたら完成です。
絵葉書 夏 手作り 作り方 暑中お見舞いのメッセージを書く

色鉛筆で文字を入れると夏の花火絵葉書が完成!

 
 

ハガキを縦にして描いてもいいね!

絵葉書 夏 手作り 作り方 縦にして花火を描く

ハガキを縦にして夏の花火を描いた絵葉書

ハガキを縦にして、花火をいくつも描いてみてもおもしろいです。マスキングテープを下部だけ貼り、花火の邪魔にならないように工夫してデザインしてみましょう。
 

ハガキの用紙を変えて制作

絵葉書 夏 手作り 作り方 インクジェット用ハガキでも描く

インクジェット用のハガキに花火を描いた手作り絵葉書

ハガキの用紙を変え制作してみるのもいいですね。市販されてインクジェット用紙は真っ白なので、絵の具の色が引き立ちます。また、水彩紙をハガキサイズにカットして制作するのもオススメです。ツルツルしたハガキとは違い、紙の表面の目の荒さで描いた絵の感じも変わってきます。
 

色鮮やかな夏の花火がきれいな絵葉書

絵葉書 夏 手作り 作り方 花火の暑中お見舞い

絵の具と綿棒で夏の花火を描いてみたよ!かわいい絵葉書を手作りしよう



点々で描く点描技法は、絵が苦手な子でも無理なく楽しめる描き方です。幼児さんでも無理なくできるので、ぜひ親子で挑戦してみてください。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。