子供の絵画・工作 ガイド かまゆみ

かまゆみ

アートの楽しさを生みだす専門家

これまで絵画造形教室・幼児教室・児童センター・保育園・フリースクール(石川県・富山県・千葉県・東京都)の
教育現場で活動。
2008年、かまゆみお絵かき教室主宰。2010年、アート団体ワークショップクリエーションを立ちあげる。現在かまゆみアート研究所代表。

得意分野

幼児絵画 児童絵画 幼児工作 児童工作 イラストレーション 臨床美術 幼児教育 児童教育 芸術史 名画観賞

講演・イベント情報

活動実績

執筆ガイド記事本数18
執筆書籍数1

ガイドからの挨拶

こんにちは。子供の絵画・工作ガイドのかまゆみです。

よく親御さんから「絵が上手くなるにはどうしたらよいか」という質問をいただきます。
こどもの上手い絵とは、いったいどんな絵でしょう。丁寧にぬってある絵?そっくりに描いてある絵?
私は、こどもの絵には「上手い」「下手」はないと思います。それぞれ味があって個性いっぱいです。
しかしながら、園や学校へ進むにつれ、他のこどもと見比べてしまう親の心境もわかります。

絵画造形制作は、表現活動のひとつです。
こども達自身が持っているものを大切にし、つくりだす力、考える力、イメージする力を育てていく絵画造形をご案内します。
五感を使い、体験し、発見し、表現していく。
上達や作品の完成を重視するばかりではなく、制作段階(制作過程)のおもしろさを実感していくためのアート。そして、苦手な子でも楽しめるアートの紹介です。

園、学校、児童施設、絵画造形教室などで多数のこども達と接した貴重な経験から、アートを通して子育てを応援したいと思います。

ガイドの著書

ガイドの新着記事