こどもの日メニューにオススメの鯉のぼりレシピをご紹介します。鯉のぼり押し寿司や離乳食、キャラ弁から、子どもと一緒作れるクッキーや折り紙鯉のぼりピックなど……アイディア満載です!
 
鯉のぼりレシピ料理 行事食 子供の日メニュー

鯉のぼりレシピ!押し寿司・離乳食・キャラ弁・クッキーなど……こどもの日メニューに鯉のぼり料理を作ってみませんか?

 

子どもの日の料理に「鯉のぼり押しずし」レシピ

鯉のぼりレシピ・料理 押し寿司

色も鮮やかな鯉のぼりの押し寿司(画像出典:「こどもの日に……鯉のぼりの押し寿司」)

昆布を入れて固めに炊いたご飯に、寿司酢、桜でんぶや大葉、白ごまを混ぜて寿司飯を作ります。押し型に錦糸卵を挟みながら寿司飯を詰め、角型のお寿司の片方を尾の形になるように三角に切ります。尾の方から薄切りにした刺身用のサーモン、ホタテの貝柱を交互に並べて鯉のぼりのウロコに。うずらの卵と海苔で作った目玉をのせて完成です。サーモンとホタテの代わりに真鯛やとびこなどお好みの飾り付けを楽しみましょう。

▽参考記事
こどもの日に……鯉のぼりの押し寿司
 

子どもの日のキャラ弁に「鯉のぼりにぎり」レシピ

鯉のぼりレシピ・料理 鯉のぼりにぎり

こどもの日のキャラ弁にもぴったり(画像出典:簡単でかわいい、鯉のぼりにぎり」)

細かい工程が少ないので簡単。小さなサイズで食べやすく、色合いが綺麗なのでお弁当にもぴったり。ツナマヨを具にして丸い平たいおにぎりを3つ作ります。赤い部分を剥いだカニカマ、ピーラーでスライスしたキュウリ、ハサミで細く切った海苔をおにぎりの中心にそれぞれのせ、具材の両端を留めるように海苔を巻きます。スライスチーズをタピオカストローで型抜きして鯉のぼりの白目に、ストローや楊枝を使ってヒレや模様を作ります。すべてのパーツを楊枝でのせたらできあがり。

▽参考記事
簡単でかわいい、鯉のぼりにぎり
 

子どもの日の離乳食に「鯉のぼりおかゆ」レシピ

鯉のぼりレシピ・料理 離乳食おかゆ

赤ちゃんのお祝いにぴったりの離乳食レシピ(画像出典:「初節句の簡単レシピ!こいのぼりのおかゆ」)

初節句を迎える赤ちゃんでもお祝いできる離乳食レシピ。材料はお粥と海苔、青海苔だけ。冷ましたお粥をお皿に長四角に盛り付け、しっぽ部分はお箸でつまむように分け目を作ります。お粥に青海苔をふりかけ、丸く切った海苔の目玉を飾ります。ゆで卵の黄味の部分をほぐしてふりかけて黄色の鯉のぼり、茹でたにんじんをすりつぶしてオレンジの鯉のぼりなど、赤ちゃんの月齢に合わせてアレンジしましょう。

▽参考記事
初節句の簡単レシピ!こいのぼりのおかゆ
 

子どもの日のお菓子に「鯉のぼりクッキー」レシピ

鯉のぼりレシピ・料理 クッキー

ステンシル型で同じ模様も簡単に作れる(画像出典:「こどもの日に親子で作る!ステンシル鯉のぼりクッキー」)

長方形に切り取ったクリアファイルに油性ペンで鯉のぼりの模様を描き、カッターナイフで模様部分を切り抜いてステンシル型を作ります。薄く伸ばしたクッキー生地にステンシル型をのせ、食事用ナイフで型に合わせて生地を切ります。ココアパウダーを刷毛で取り、ステンシル型の上から軽く叩くと、同じ鯉のぼり模様のクッキーが簡単にたくさん作れます。2枚のクッキーの間にバタークリームなどを挟んでサンドクッキーにしても美味しい。

▽参考記事
こどもの日に親子で作る!ステンシル鯉のぼりクッキー
 

子どもの日のフルーツに「鯉のぼりパフェ」レシピ

鯉のぼりレシピ・料理 パフェ

子供が大好きなものがたくさん詰まった和風パフェ(画像出典:「メロンこいのぼりで華やかに!白玉フルーツパフェ」)

メロンを5㎜幅の薄切りにして短冊状に切り、短い一辺を三角に切り取って鯉のぼりの尻尾を作ります。目の部分に楊枝で穴を開けて黒ごまを埋め込み、薄く切り取ったメロンの皮をうろこのように飾ればメロン鯉のぼりの完成。寒天、白玉を作り、キウイ、りんごは好きな型で型抜きします。器に餡、寒天、白玉、バニラアイス、型抜きフルーツ、いちごの順に飾り付ければ、子供の大好きなものがたくさん詰まった和風パフェのできあがり。

▽参考記事
メロンこいのぼりで華やかに!白玉フルーツパフェ
 

子どもの日のお菓子に「鯉のぼり型ミートパイ」レシピ

鯉のぼりレシピ・料理 ミートパイ

工作感覚でできる成型は子供も大喜び(画像出典:「【こどもの日】鯉のぼり型ミートパイ」)

冷凍パイ生地を使って簡単に、大人も満足のミートパイ作り。豚ひき肉にみじん切りにした玉ねぎ、ニンニク、生姜、パセリを加えて炒め、溶き卵を加えてフィリングを作ります。解凍した2枚のパイ生地の1枚に冷ましたフィリングをのせ、もう1枚のパイ生地をかぶせて端をしっかり閉じます。残ったパイ生地で目やうろこをつける成型は、工作感覚で子供も大喜び。冷凍庫で1度冷やし、表面に溶き卵を塗って230度に温めたオーブンで12分焼いたら完成。

▽参考記事
【こどもの日】鯉のぼり型ミートパイ
 

子どもの日の料理に「折り紙で鯉のぼりピック」もおすすめ

鯉のぼりレシピ・料理 お子さまランチ・旗ピック

こどもの日のお子さまランチを鯉のぼりで飾ろう(画像出典:「こどもの日ランチに、こいのぼりの旗を作る」)

小さなサイズの折り紙と爪楊枝で作る鯉のぼりの旗ピック。半分に折るなど、わかりやすい工程で5回折るだけなので、幼児でも簡単に作ることができます。折った鯉のぼりに目やうろこ、ひげを書いて、爪楊枝を挟んで糊付けすればできあがり。端午の節句を祝うお子さまランチを小さな鯉のぼりピックで飾れば、お祝いムードもさらに盛り上がります。

▽参考記事
こどもの日ランチに、こいのぼりの旗を作る

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。