牛乳パックで簡単にできる工作アイデアをご紹介します! 幼児から小学生、大人までみんなで取り組める牛乳パックの椅子、小物入れ、貯金箱など。ハロウィンやクリスマスなどのイベントにも使えるアイテムを、牛乳パックと身近な材料で楽しく簡単に工作しちゃいましょう!
牛乳パック工作 貯金箱 小物入れ 椅子 小物入れ ランタン

小物入れやランタン、椅子、貯金箱を牛乳パックで工作してみよう! 

 

椅子を牛乳パックで簡単工作!

牛乳パックで簡単工作!六角形の椅子

牛乳パックで簡単工作!六角形の椅子(出典:牛乳パック椅子の作り方とカバーの張り方(六角形)|牛乳パック工作

牛乳パックを使った工作の定番、六角形の椅子です。24個の牛乳パックをハサミで切り開き、口と底の部分を三角に切って折り、貼り合わせます。三角柱の形になった牛乳パックを積み木のように組み合わせていきます。デコレーションは包装紙を貼り合わせるもよし、キルティング生地などを縫い合わせてカバーを作るもよし。強度抜群で実用性も高く、椅子としてだけではなく子ども用の踏み台などにも使えそう。

▽参考記事
牛乳パック椅子の作り方とカバーの張り方(六角形)|牛乳パック工作
 

桝形の小物入れを牛乳パックで簡単工作!

牛乳パックで簡単工作!桝形の小物入れ

牛乳パックで簡単工作!桝形の小物入れ(出典:節分の豆入れ箱を牛乳パックでカラフルに手作り!

牛乳パックの下の部分10cm分を切り取って、それをさらに上下5cmずつに切り分けます。輪っかになっている方の接着部分を外し、内側の白い面が外側にくるようにひっくり返して、底の方の外側に巻き付けます。両面テープでしっかり貼り合わせてから、淵や底もマスキングテープでしっかり固定。お好きなシールを貼ったり、幅広のマスキングテープを巻き付けたりと飾り付ければオリジナルな小物入れの完成!

▽参考記事
節分の豆入れ箱を牛乳パックでカラフルに手作り!
 

ぞうの小物入れを牛乳パックで簡単工作!

牛乳パックで簡単工作!ぞうの小物入れ

牛乳パックで簡単工作!ぞうの小物入れ(出典:牛乳パック工作!「ぞうさんの宝箱」の作り方

牛乳パックをハサミで切り、上の部分をぞうさんの頭部分にします。耳、鼻、手を下書きしてから切って作ります。上部分と下部分を重ねると小さな箱になるので、好きなものを入れることができます。子ども用の宝箱としても、大人用の小物入れとしても活躍しそうですね。

▽参考記事
牛乳パック工作!「ぞうさんの宝箱」の作り方
 

貯金箱を牛乳パックで簡単工作!

牛乳パックで簡単工作!貯金箱

牛乳パックで簡単工作!貯金箱(出典:牛乳パック貯金箱の作り方!100均材料でピエロに

牛乳パックを上部から切り開いて蓋とピエロの帽子にし、コインを入れる穴を開ければ、あとは画用紙や包装紙で飾り付けるだけで貯金箱になります。白の画用紙をベースに動眼やお洋服を作れば、かわいいピエロにお金を預かってもらえるピエロ貯金箱に! 簡単なので、小学校低学年からチャレンジできます。

▽参考記事
牛乳パック貯金箱の作り方!100均材料でピエロに
 

ランタンを牛乳パックで簡単工作!

牛乳パックで簡単工作!ランタン

牛乳パックで簡単工作!ランタン(出典:ハロウィンランタン工作!牛乳パックや100均材料で簡単手作り

色を塗った牛乳パックに窓を開けてクリアファイルを内側から貼り、中にキャンドル型ライトかオレンジの紙を炎に見立てて入れ、上から屋根を被せて貼ります。お化けやクモなどのデコレーションをすれば、ハロウィン仮装の小道具にもぴったり。もちろん、お部屋で実際に普段使いできるようなデザインで作っても◎。

▽参考記事
ハロウィンランタン工作!牛乳パックや100均材料で簡単手作り
 

バケツシャワーを牛乳パックで簡単工作!

牛乳パックで簡単工作!バケツシャワー

牛乳パックで簡単工作!バケツシャワー(出典:水遊びのおもちゃを手作り!牛乳パックや100均商品で簡単製作

牛乳パック下部から5cm、側面から2.5cmに線を引き、取っ手となる部分を残して、ハサミで切り落とします。取っ手部分の左右をビニールテープでくっつけ、1本にします。側面にも好きな色のビニールテープを貼りましょう。このままでも水遊び用のバケツとして使えますが、牛乳パックシャワーにするには、底を千枚通しで穴開けをします。穴はたくさん開けすぎると、すぐに水が流れ落ちてしまうので、6~8個がおすすめ。夏はプールで、夏以外もお風呂で遊べます。

▽参考記事
水遊びのおもちゃを手作り!牛乳パックや100均商品で簡単製作
 

メガネスタンドを牛乳パックで簡単工作!

牛乳パックで簡単工作!メガネスタンド

牛乳パックで簡単工作!メガネスタンド(出典:メガネスタンドを牛乳パックで手作り! 敬老の日のプレゼントに

メガネが入る部分は、牛乳パックを底から10cmのところで切ればもうそれでOK。切り取った方の牛乳パックからスタンドを作って底部分に貼り、すべりにくい仕様にしておきましょう。敬老の日のおじいちゃん、おばあちゃんへのプレゼントにいいかも。飾り付けには、色画用紙を編むようにして作った模様を使うと、シンプルなのに手が込んでいて素敵です。

▽参考記事
メガネスタンドを牛乳パックで手作り! 敬老の日のプレゼントに
 

スノーマンのプレゼントボックスを牛乳パックで簡単工作!

牛乳パックで簡単工作!スノーマンのプレゼントボックス

牛乳パックで簡単工作!スノーマンのプレゼントボックス(出典:牛乳パックで作るスノーマンのプレゼントボックス

牛乳パックを底から6cmのところで切り取り、残りの部分は切り開いて、スノーマンの形を2つ描きます。お子さんにフリーハンドで描かせてみれば、オリジナリティがあるかわいいスノーマンになります。底の箱部分にもスノーマンの部分にも飾り付けを施したら、貼り合わせます。スノーマンではなく、子ども自身や家族のイラストで作ってみるのも良いでしょう。

▽参考記事
牛乳パックで作るスノーマンのプレゼントボックス
 

クリスマスツリーのプレゼントボックスを牛乳パックで簡単工作!

牛乳パックで簡単工作!クリスマスツリーのプレゼントボックス

牛乳パックで簡単工作!クリスマスツリーのプレゼントボックス(出典:クリスマスツリーのプレゼントボックス工作! 牛乳パックでの作り方

牛乳パックの底から6cmの高さのところを切り取ります。線を引いておいて定規とカッターを使って切りとるか、はさみを使うなら線より少し上にわずかに切り込みをいれたポイントから粗く切り、2度きりするときれいに切れます。残りの部分は切り開いてツリーの形を2つ切り取り、雪やステッキ、キラキラボールなどのデコパーツで賑やかにしてから貼り付けます。クリスマスの贈り物に最適ですが、春には桜の木、夏にはひまわり、秋には銀杏などほかの木や花などで応用も可能です!

▽参考記事
クリスマスツリーのプレゼントボックス工作! 牛乳パックでの作り方
 

クリスマスブーツを牛乳パックで簡単工作!

牛乳パックで簡単工作!クリスマスブーツ

牛乳パックで簡単工作!クリスマスブーツ(出典:牛乳パックでクリスマスブーツ

牛乳パックは2つ使います。1つは底から20cmのところを、まっすぐにカット、もう1つは底から16cmのところと9cmのところを繋ぐように斜めにカット。2つを組み合わせてブーツの形を作ったら、あわせてフェルトを切り、木工用ボンドで貼り付けます。内側に折り込む際、突っ張る場合は、角に切り込みを入れるのがコツ。金色のモールなどで雰囲気を出して、クリスマスパーティーにもってこいのクリスマスブーツに仕上げましょう。

▽参考記事
牛乳パックでクリスマスブーツ

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。