クリスマスツリーのプレゼントボックスを、牛乳パックで工作!

クリスマスツリー

リボンや、モール、アルミホイルなど、 家にある材料ですぐに作りはじめられます


牛乳パックと身近にある材料だけででき、お子さんと一緒に楽しめるクリスマスツリーのプレゼントボックスの工作方法をご紹介します。完成したクリスマスツリーのプレゼントボックスは、お部屋に飾ったり、お菓子を入れるのにもピッタリです。
 

クリスマスツリーのプレゼントボックスの工作材料と道具

alt=""

牛乳パックはあらかじめ 洗って乾かしておきましょう

【材料】
  • 牛乳パック(1000ml) 
  • 色画用紙 
  • 金リボン 
  • モール 
  • アルミホイル 
  • 油性マーカー

【道具】
  • 定規 
  • カッター 
  • はさみ 
  • ボンド 
  • 両面テープ 
  • 方眼用紙(あると便利)
 

プレゼントボックス工作手順1.牛乳パックを切る 

クリスマスツリーのプレゼントボックス

底を切るのは大人が担当するといいですね

底から6cmの高さのところを切りとる。線を引いておいて定規とカッターを使って切りとるか、はさみの場合は線より少し上に少し切り込みをいれて、そこからはさみを入れて粗く切ってから2度きりするときれいに切れます。

残りの部分は切り開いて、ツリーの形を2つ ハサミで切りとる。
※あらかじめ、方眼用紙に左右対称のツリーを描いて型紙にするか、お子さんともっと簡単に作るには、フリーハンドで描いて作ってもかわいいと思います。
 

プレゼントボックス工作手順2.色画用紙を貼る  

クリスマスツリーのプレゼントボックス

両面テープかボンドで

底の箱(ツリーの鉢)は、側面にこげ茶色の色画用紙を貼る。ツリーの方には13cmくらいに切った金リボンをしっかり貼付けてから、緑の色画用紙を貼る。折り紙の様な薄い紙を使う場合は、両面テープで貼ると、のりの水分で紙がよれないできれいに貼れます。
 

プレゼントボックス工作手順3:デコレーションパーツを作る

クリスマスツリーのプレゼントボックス

パーツ作りはお子さんも楽しめます

  • 雪…白い紙を波波に切る。
  • ステッキ… 赤と白のモールをねじってしましま模様にしてからカットして、先をちょっと曲げる。
  • キラキラボール… アルミホイルに油性マーカーで色を塗り、乾いてから丸める。
 

プレゼントボックス工作手順4.箱(鉢)にツリーを貼り付ける

クリスマスツリーのプレゼントボックス

かわいいクリスマスツリーボックス のできあがり

鉢の前側と後側の2ヶ所に、ツリーの下を1.5センチくらい重ねてを貼り付ける。

※しっかり貼れる強力タイプの両面テープが便利

鉢には飾りに結んだリボンをボンドで貼る。ツリーのてっぺんの金リボンを結べば、かわいいクリスマスツリーボックスのできあがり!
 

ワンポイントアドバイス

デコレーションは、お子さんに模様を描かせたり、お手持ちのシールなど貼っても楽しいですね。家にあるリボンや布の端切れ、雑誌の切り抜き、オマケなど、家にあるものをいろいろ貼り付けちゃいましょう。
 

牛乳パック工作でスノーマンのプレゼントボックス

牛乳パックを使ったクリスマス工作でスノーマンのプレゼントボックス

牛乳パックを使ったクリスマス工作でスノーマンのプレゼントボックス(牛乳パックで作るスノーマンのプレゼントボックス


牛乳パックと身近にある材料だけでお子さんと一緒に楽しめる、かわいいスノーマンのプレゼントボックスの工作方法は、こちら >>>

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。