おいしい、という感覚は人によって違うけれど、人気のパン屋さんは気になるもの。年末恒例企画、All About読者が選ぶパン屋さんの人気投票「ベストパン★2017」が2017年11月1日(水)10時から12月4日(月)18時まで行われました。

このベストパン発表記事では、うれしいビッグニュースも2つほどお伝えしますので、お見逃しなく!

All About読者が贈ったり、贈られたりしたいパンは?

贈ったり贈られたりしたいのはバゲットが一番人気

贈ったり贈られたりしたいのはバゲットが一番人気

パンは日常のもの。でも最近は、ハレの日に楽しみたいとっておきのパンもたくさんあります。そこで今年は、この年末年始、ホリデーシーズンなどに、贈ったり贈られたいしたいパンについても、お聞きしてみました。

パンは生鮮食品なので、贈り物にはどうか、と思われる方も多いかな、と思いましたが、贈ったり贈られたりしたいパンの中には、「話題のあのお店で買ってきたよ」と気軽に手渡しするプレゼントも含むと考えてくださった方が多かったようで、よかったです。

贈ったり贈られたりしたいパン、カテゴライズして多い順に並べてみました。

1位 「バゲット」「バタール」「フランスパン」

2位 「しっかりした大きめのパン」「日持ちがするカンパーニュ」

3位 「食パン」「パンドミ」

4位 「素材へのこだわりがある店のパン」「つくり手がわかるパン」「安心して食べられるパン」

5位 「シュトレン」

6位 「フルーツやナッツたっぷりのパン」

7位 「高級なパン」「行列の人気店のパン」「遠くの店のパン」「自分では普段なかなか買えないパン」

8位 「いままで食べたことのないパン」「珍しいパン」「びっくりするようなパン」

1位のバゲット、フランスパンなどはちょっと意外でした。でも、All About読者が選ぶベストパンでいつも、こうしたパンをメインに売るお店がランクインすることを思えば納得がいきます。バゲットを代表とする「小麦粉と酵母と水と塩だけでつくられたパン」は、シンプルの極みですね。「生地がおいしいシンプルなパン」「素材のおいしさがわかるパン」というのもかなりたくさんありました。それも含めるとダントツです。

2位は日持ちがする、というところに贈りものとしての気遣いがあります。大きめのパンをカットせずにホールの状態では乾燥もしにくく、まさに贈りもの向きだと思います。

3位は子供からお年寄りまで、万人に愛される味。冷凍保存も簡単です。また、最近は食パン専門店があちこちに誕生していますので、それぞれのお店のこだわりの逸品は、贈りものにぴったりかもしれません。

4位は個人的にとても共感しました。つくり手のことがわかると、おいしさもひとしおです。

5位は年々人気が高まっていますね。こちらもご覧ください。
クリスマス伝統の発酵菓子、極上のシュトレン7選 

6位は「シニフィアン シニフィエ」や「ブレッド&サーカス」の名も複数挙がっていました。チーズを用意したらそれだけで、すぐにパーティのテーブルが出来上がります。

7位と8位は贈りものならでは。楽しいサプライズも大事な要素ですね。

シュトレンはこの季節の風物詩

シュトレンはこの季節の風物詩

具体的なものから抽象的なものまで、贈るときと贈られるときのさまざまなパンについて書いていただき、ありがとうございました。その中から、素敵なコメントをひとつご紹介します。

"シンプルなパンが好きな人には生地が特別なパンを。食いしん坊にはひと味違ったサンド系のパンを。袋パンしか食べない人にはフリュイのようなパン屋でしか買えないパンを。贈られるのはシュトーレンがいいです。一切れずつ感謝しながらいただきます"(大阪府40代女性)

さて、それでは2017年、All About読者のお気に入りの名店、ベスト10にスポットをあてていきましょう。「 ベストパン★2017 」、皆さまからのコメントとともに発表します!