スープの素で作るほうれん草のオープンチーズオムレツ

所要時間:10分

カテゴリー:メインのおかずオムレツ

 

市販のカップスープの素で、失敗知らずのオープンオムレツ!

オムレツというと作るのが難しい印象がありますが、ひっくり返す必要のないオープンオムレツなら料理初心者でも失敗知らず。さらに、味つけは市販のカップスープを使うことで、たくさんの調味料を用意したり、計量したりする手間を減らしました。

カップスープの素ならではのコクとまろやかさが卵に溶け込みます。表面はとろりと半熟状の舌触り、底はチーズのパリッとした香ばしさが口に広がる一品です。今回使用したカップスープの素は「クノール カップスープ チーズ仕立てのほうれん草のポタージュ」ですが、お好みのものを使うことでオリジナルアレンジも楽しめます。

栄養豊富でコスパのよい卵をおいしく食べられるレシピです。


ほうれん草のチーズオムレツの材料(2人分

ほうれん草のオープンチーズオムレツの材料
スープの素 1袋(ほうれん草のポタージュ)
牛乳 50ml
2個
ピザ用チーズ 20g
バター 5g
今回使用したカップスープの素は「クノール カップスープ チーズ仕立てのほうれん草のポタージュ」です。

ほうれん草のチーズオムレツの作り方・手順

ほうれん草のオープンチーズオムレツの作り方

1:スープの素を溶かす

スープの素を溶かす
耐熱容器にスープの素と牛乳を入れて、電子レンジ(600W)で30秒加熱します。 加熱後混ぜます。 スープの素が固まらないように軽く温めます。完全に溶けなくても大丈夫です。

2:卵液を作る

卵液を作る
卵とピザ用チーズを加えて、よく混ぜ合わせます。

3:半熟状にする

半熟状にする
フライパンにバターを入れて中火で熱し、溶かします。フライパンにバターをなじませたら、卵液を流し込み、菜箸でよくかき混ぜながら、全体を半熟状にします。 フライパンの縁から固まってくるので、はがすように全体をよくかき混ぜてください。

4:蒸し焼きにする

蒸し焼きにする
弱火にしてから、フタをして3分ほど蒸し焼きにします。

5:できあがり

できあがり
お好みによりますが、表面に少し半熟状なところが残っているくらいが美味しいです。しっかり固めたいときは、さらに2分くらいフタをして焼いてください。

ガイドのワンポイントアドバイス

卵の固さはお好みですが、余熱でも火が通っていくので、自分の好みより少し柔らかめで火を止めるようにしましょう。完成写真にはレタスとミニトマトを添えています(分量外)。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。