手軽に華やか!七夕デコそうめん

所要時間:30分

カテゴリー:その他お弁当

 

いつものそうめんを七夕風にアレンジ

夏の定番食材、そうめん。お家の冷蔵庫にある食材を使って、七夕風にかわいくアレンジしてみませんか?

うずらとソーセージを使って織姫と彦星を作り、きゅうりやアスパラを、天の川や笹の葉に見立てて盛り付けます。星形に切った野菜を添えれば、華やかで季節感のある一皿に。七夕パーティーのテーブルに並べれば、わっと歓声が上がること間違いなしのレシピです。

七夕のデコそうめんの材料(1人分

織姫と彦星
そうめん 100g
ソーセージ 赤いソーセージ2本
うずらの卵 茹でたもの2個
海苔 適宜
きゅうり スライスしたもの少々
チーズ スライスチーズ飾り用
チェダーチーズ チェダースライスチーズ飾り用
パスタ 焼く、もしくは揚げたもの少々
ケチャップ 少々
天の川
きゅうり 薄くスライスしたもの数枚
1個分を錦糸卵に
にんじん 薄くスライスしてゆでたもの少々
白ごま 適宜
アスパラガス 塩ゆでしたもの1本
パプリカ 適宜
アスパラ、にんじんは塩ゆでします。卵で天の川用の錦糸卵に。短冊用のパプリカはオレンジ、赤、黄色など、いろんな色を混ぜてあげると綺麗です。

七夕のデコそうめんの作り方・手順

織姫と彦星の作り方

1:顔のパーツを作ります

顔のパーツを作ります
海苔で髪の毛、目、鼻、口を作ります。髪の毛のお団子の部分はスライスチーズを挟みます。
髪の毛の部分は、切り込みを入れることでなじませやすくなります。

2:うずらの形を整えます

うずらの形を整えます
ゆでたうずらは指で軽く押して楕円に形を整えます。


3:パーツを組み合わせます

パーツを組み合わせます
うずらに海苔の顔パーツを取り付け、髪の毛のお団子と体は揚げたパスタで固定します。

4:彦星にきゅうりを巻きます

彦星にきゅうりを巻きます
薄くスライスしたきゅうりの両端を斜めにカットして、彦星のソーセージに巻き付けます。

5:チーズの飾りをつけ、ほっぺを色付けします

チーズの飾りをつけ、ほっぺを色付けします
お好みでチーズの飾りをつけ、織姫にはケチャップを爪楊枝でつけて、ほっぺを赤く色づけします。

笹の葉の作り方

6:笹の葉を作ります

笹の葉を作ります
笹の葉はアスパラガスを斜めにカットして作ります。
笹の幹は穂先の部分を5等分にカットし、そうめんにのせます。 パプリカを短冊に見立てて飾りましょう。

天の川の作り方

7:天の川を作ります

天の川を作ります
薄くスライスしたきゅうりと錦糸卵をそうめんの上の部分にのせます。茹でて星形にカットしたにんじんと白ごまを飾ります。

ガイドのワンポイントアドバイス

プチトマトや塩ゆでしたオクラをスライスして飾ると、華やかさがアップします。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。